ホーム » 外国人 » 【ゲイ】タイの発展場で現地のオヤジさんとアナルファックしてきた

【ゲイ】タイの発展場で現地のオヤジさんとアナルファックしてきた

バビロンで

兵庫県在住の旅人さんからの投稿。タイツアー旅行に行ってきたという投稿者。そして、自由行動の日にバビロンという発展場に行ったんだとか。喫煙スペースでタバコを吸っていると早速、現地のオヤジからアプローチを受けたという・・・・・
野外全裸でフェラチオ
60代の親父です。

タイツアーに参加した。

ツアーで自由行動の日、地図を見ながら、バビロンという発展場施設に行った。

派手さは無く入り易い建物だった。フロントでバーツを払いロッカー室に行く。

素っ裸にバスタオルを巻いて、いざ参戦だ。

館内は色黒のアジア人で人は多かった。白人も少しは居た。

喫煙スペースでタバコを吸っていると、タイのオヤジからアプローチを受けた。

OKすると私の手を取って個室へ。ガラガラと音がする格子戸を開けると、中は薄暗かった。

二人は抱き合いキスをする、舌が入って来た。お互いのチンポを触りあった。私は触って居て、オヤジのチンポが『オッ、大きいな』と思った。

69のスタイルに成りチンポを味わう。オヤジは私の尻穴に指を宛、一本、二本と指を挿し込み穴を拡げて来た。私は『エッ』と思ったが、そのまま遣られて居た。

オヤジは私の後ろに立ち尻穴にチンポを宛がって来て、押入れ様としている。私は「スローリー」と言った。

チンポを少しづつ入れて来て、やがてスッポリと入った。オヤジは腰を振り、私の尻穴の肉襞を擦る。私は折角だから、オーバーに声を出した。

オヤジは何も言わず、私の穴の中に射精した。

「カワイイカオをミセテ」と日本語で言われ、余韻を味わう様にキスをした。

オヤジのチンポは硬かった。頭を抑えられ、再び尺八される。私も尺八し返す。此処でも『大きいな〜』と感じた。

そして更に私は穴に入れられ、2発目を射精された。長いキスを交わし互いにサンキューと言い合っ別れた。

4日目、パタヤビーチのゲイエリアで日焼けをして居ると、あるオヤジに声を掛けられ、お茶に誘われた。

片言の英語で話して居ると、ビローンと黒いチンポを出し私に見せ付けて来た。

私は笑い顔で、そのチンポを握った。「オ〜ッ、ビッグー」と言ってやった。

オヤジの部屋に誘われ、その太いチンポを咥えた。暫く扱いて遣って居ると、喉の奥にドビューと射精された。味の無いクリームの様だったが、不味くは無かった。尻穴にも2発射精された。

事が済むと二人でシャワーを浴び、その後夕食を奢ってくれて、最後はホテル迄車で送ってくれた。

良い想い出に残る旅、体験だった。

 

カテゴリ:外国人の最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。