ホーム » SM調教 » 【ゲイ】ご主人様の汚れたブリーフを被り、ご奉仕する家畜豚

【ゲイ】ご主人様の汚れたブリーフを被り、ご奉仕する家畜豚

豚の歓び

山形県在住の家畜豚さんからの投稿。ご主人様のアパートで定期的に調教されているというドM投稿者。部屋では全裸に首輪の格好でご奉仕するんだとか。オシッコとウンチで汚れたご主人様のブリーフを被り恍惚の表情を浮かべる投稿者・・・・・・
SM調教中の男性
前に 野外調教の事をお話ししました家畜豚です。

今回は、ご主人様のアパートでの生活の様子をお話し致します。

ご主人様のアパートの部屋に入るとご主人様は何時もソファーに座っておられました。

ご主人様の前で 全裸になりソファーに座ってるご主人様の前に正座、ご挨拶、そして首輪を付けてもらいます。

その後 四つん這いになり ご主人様の方に豚尻を向け、両手で拡げてご主人様から豚尻穴を見て戴きます。

「ご主人様、汚い豚尻穴です。検査して下さい。お願い申し上げます」と。

ご主人様は、豚尻穴をガン見され、時には弄って下さいました。

次は、ご主人様の前に立ち全身を検査されます。

「ご主人様、醜い豚裸体です検査して下さい。お願い申し上げます。」

豚チンは勿論、首、胸、腹、太もも、足です。その後、後ろ向きになりご主人様から 後ろ姿も隅々まで、検査されてました。

ご主人様とお会いしてない時!他の男性に体を使ってないか?許していないか?キスマーク、緊縛跡、鞭の跡とかの検査です。

検査が終わるとまたご主人様の前に正座です。

ご主人様は立ち上がり「豚!俺の服を脱がせろ!」

膝立ちしながら ご主人様の服を脱がします。ご主人様の服をたたみながら・・ご主人様をブリーフ様 1枚にします。そして、ご主人様はソファーに腰掛けます。

私は、全裸に首輪、正座の格好です。

するとご主人様は、私の豚鼻に足様を片足づつ押し付けて来ます。

「豚!臭い嗅げ!」と 私は両手でご主人様の足様を持って靴下の上からお嗅ぎしました。

「豚!臭いだろう!」

「いい匂いですご主人様」

足様の匂い嗅ぎが終わるとご主人様の足様のお掃除です。

靴下を脱がせ片足づつ丁寧に。勿論、指様と指様の間もです。

足様のお掃除が終わるといよいよです。

ご主人様は、オチンポ様を指差し「豚!欲しいだろう?」と。

「はい!欲しいですご主人様」

「豚!パンツの上から臭い嗅げ!」

「はい 承知しました。」

ソファーに座ってるご主人様の股間に豚顔を埋め臭いを嗅ぎます。オチンポ様が、ムクムクと大きくなるのを感じました。

ご主人様のオチンポ様のあたる部分は何時も黄ばんでました。

「豚!臭いだろう?」

「いい匂いです。ご主人様」

「豚!チンポ欲しいだろう?」

「はい 欲しいですご主人様」

「豚!じゃあ脱がせろ!」

ご主人様は、ソファーの上で腰を浮かせます。私は、両手でご主人様のブリーフ様に手を添えて下ろしました。

豚の目の前に ご主人様の勃起したオチンポ様が出て来ました。

「豚!チンポ欲しいだろう?」

「はい 欲しいですご主人様」

しかしまだだ!お預けです。

「豚!お前が脱がせたパンツ見ろ!」

私は、ご主人様のブリーフ様を見ました。オチンポ様があたる所は、黄ばんでいてお尻様があたる所は、一本の茶色の線が入ってました。

「豚!茶色の所の臭い嗅げ!」

ご主人様のお匂いと汗、ウンチ様の匂いがしました。

「豚!嬉しいだろう? 」

「はい、嬉しいですご主人様」

「豚!今日からそれを豚のマスクにする!」と言って私から、ブリーフ様を取り上げ 頭に被せて頂きました。

足様が出る部分から目を出し、ご主人様のオチンポ様があたってた部分に豚鼻が
あたるように被せて頂きました。

呼吸をするたび ご主人様のオシッコ様のお匂いが豚の体に入って来ます。

その格好で、ご主人様のオチンポ様の丁寧にお掃除。

その後、ご主人様は、ソファーに膝立ちご主人様のアナル様の丁寧にお掃除でした。毎日、ご主人様のアパートに行くと必ずしなくてはならない儀式です。

お汚れになった ブリーフ様もずっと掃き続けて、この豚の為にお匂いを付けて汚して下さったのです。

まだまだ ありますので・・また次回 投稿報告致します。

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:フェチ・特殊性癖の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。