ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】ショタコンおじさんにズボンを脱がされて・・・・・・・・

【ゲイ】ショタコンおじさんにズボンを脱がされて・・・・・・・・

近所のショタコン

新潟県在住の学生さんからの投稿。数年前までは別の街で暮らしていたと言う投稿者。その街でトラウマ経験を味わうことになる。近所に住むおじさんに呼ばれてホイホイ着いていったのが運の尽きだったようで・・・
お爺さんのフェラチオ
かなり昔の話ですが、僕のフェラチオ初体験は近所に住むショタコンのおじさんでした。

ある日の学校帰り、突然おじさんに声をかけられました。

挨拶や前置きもなく「家にエッチなビデオたくさんあるから見せてやろうか?」と。

最初は、この人ちょっとヤバい人かも知れないと思ったのですが、エッチなビデオがどうしても気になってしまいおじさんの家に行くことに。

おじさんは直ぐにビデオを再生してくれたんですが、そこに写っていたのは中学生か高校生くらいの男同士のものだった。

もの凄くビックリしました。世の中にこんなビデオがあるなんて知りませんでした

今から思うと販売されているものではなく、素人撮りであったと思います

当時は、ビデオが出始めであること、今ほど、ニューハーフだとかオネエマンズとかいったものがあまり公になっていない時代でしたから。

自分の知らない世界をいきなり見せられて、怖くなった。

そのおじさんは、ビデオに出ている人のおチンチンについて、いろいろ語っていたました。

「今度は、君のおチンチンを見る番だね。」という感じの言葉お言うと、短パンとズボンを脱がされてしまいました。

その人は、僕のおチンチンの感想を言いながら、弄りまわした。

僕のおチンチンは、最初は怖さで反応しなかったけど、しつこく弄ってくるので、勃起してしまいました。

するとおじさんは「おいしそうだね〜」と言ってきたのです。

何を言っているのか分からず、「えっ」というと、「君のバナナを舐めたいっていうことだよぉ」と言ってフェラされてしまったのです。

初のフェラは正直気持ち悪かったですが、しっかりイきましたw

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。