ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】サッカー部合宿で巨根部長と相部屋になった結果wwwwww

【ゲイ】サッカー部合宿で巨根部長と相部屋になった結果wwwwww

ズル剥けの20㎝

都内在住のあさんからの投稿。中学生の頃、サッカー部の合宿に行ったという投稿者。そして、部内No. 1巨根で知られる部長と相部屋になったんだとか。1日目の夜、下ネタで盛り上がってた2人だったが・・・・・・
サウナでフェラされる男性
これは俺が中学生の時の話。

俺はサッカー部に入っていて俺の学校では毎年春に合宿がある。

例年は学年ごと大部屋に分かれて泊まるのだが、俺が3年生のときはなぜか2人部屋で泊まった。

その時一緒に泊まったのが部長兼部内1の巨根で知られている慎太郎だった。

慎太郎は高身長の筋肉質イケメンで成績優秀だが下ネタも結構言うタイプでよくみんなからも巨根いじりをされていた。

でも、彼女はいない。だからよく冗談半分でシゴかれてみたいといっていた。

案の定、その日の夜も同じように俺と下ネタで盛り上がっていた。そこで、俺がふざけて慎太郎のチンコを触ってみた。触ってびっくりなんと半勃ちしていたのだ。

そこで俺が、「なんで勃ってんの?ww」と聞いたら「ここ一ヶ月抜いてなくて最近ちょっとしたことで勃っちゃうんだよねww」と言ってきた。

だから俺は「おれが抜いてあげようか?ww」とふざけて聞いたら慎太郎がマジな顔で「シゴいてしゃぶって欲しい」と言ってきた。

俺は正直慎太郎のチンコを弄りたいと思ってたから快く承諾した。

まず初めにピチピチのボクサーパンツを下ろした。

ボクサーパンツの中からはフル勃起した慎太郎のチンコがでてきた。そしてなによりその大きさにびっくりした。いつも股間はもっこりしているし、ズボンの上から何度かノリで触っことがあるからある程度の大きさは知っていたけど遥かに予想を上回ってきた。

目の前には中学生3年生とは思えない立派なチンコが反り上がっていた。毛はしっかりと生えており長さは20cm近くあり太さは4、5センチはあった。そして皮がズルむけていて亀頭はパンパンに膨れ上がっていた。

俺が手でチンコを軽く弄っただけで我慢汁が溢れ出してきた。そこで火がついた俺は事前に亀頭を責められるのが好きと本人から聞いていたので思いっきり責めたら「アッ、ヤバい、もうイきそう、出る出る、ヤバい、アァー、ンッ」と、今までに聞いたことない声を出しながら見事に射精した。

しかし、慎太郎のチンコはまだ勃ったまんまだったから、その場の勢いで思いっきり慎太郎のチンコをしゃぶった。

そのままフェラを続けたていたら一発目と同じ勢いで二発目が俺の口の中で出た。

慎太郎は俺に「ゴメン!気持ちよくて口の中でイっちゃった」と申し訳なさそうにいってきた。

けど、俺は慎太郎が俺のフェラでイッてくれたのが嬉しくて精子を飲み込んだ。そして、笑顔で慎太郎に「美味しかったよ!またちょうだいね!」と言った。

この言葉をきっかけにその後、俺と慎太郎は週一で放課後学校のトイレで同じようにヤるようになったのは2人だけの秘密。

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。