ホーム » 巨根 » 【ゲイ】男子寮の先輩が使い古しのオナホくれたもんでwwwwww

【ゲイ】男子寮の先輩が使い古しのオナホくれたもんでwwwwww

オナホに溢れる濃い精子

都内在住のゆーやさんからの投稿。高校に入学し寮生活が始まったという投稿者。体育会系のため先輩の言うことは絶対という暗黙のルールがあるんだとか。そしてお風呂場に呼び出された投稿者は・・・・・・
ガチムチ男性のオナニー
巨根野球部の高校の話です。これは前の続きです。

(チンコは20センチ以上あり、とても太くて黒く、周りからは缶コーヒーみたいと言われていました。)

私は高校に進学し寮に入りました。体育会系の寮なので上下関係が厳しく先輩の言うことは絶対です。

寮に入ったばかりの日に、お風呂場で3人ぐらい呼ばれて先輩の前に立たされました。そして、シャワーをチンコに当てて耐えるよう言われました。

先輩たちがシャワーを持って、1人1つのシャワーでした。

しかし、私はあまりのチンコの大きさからシャワーを2つ使われました。シャワーの水圧は最初は弱かったのですが途中から水圧が強くなり隣の2人はすぐにイってしまいました。

私は、痛みには強い方だったのでまったくイク気配はありませんでした。しかし、先輩たちはそれをよく思わなかったのかシャワーの先を取り、水を止めてホースにシャンプーを付けました。

私は何をするのかまったくわからなかったですが、いきなりお尻にホースを入れてきたのです。初めて、アナルに物を入れられたので私は痛くて叫んでしまいまた。

先輩達は笑っていて、出したり入れたりを繰り返していました。そして、蛇口を先輩がひねり、水がアナルの中に入ってきました。

初めての感覚でとても気持ちよかったです。お腹が膨れ上がり、我慢するように言われました。5分ぐらい我慢してやっと出す事を許されました。意識がもうろうとするにチンコを扱かれ大量に射精させられました。

寮の先輩たちはオナホで毎日出していました。そんなある日、先輩が使い古したオナホをくれました。しかし、私のチンコは20センチ以上もあり黒くて缶コーヒーのようなチンコだったので亀頭も入りませんでした。

それをみた他の先輩が大きいサイズのオナホを持ってきてくれました。そのサイズは亀頭と竿の半分までは入りました。初めて使ったオナホはとても気持ち良くてすぐにイってしまいました。10回ぐらいはイってしまい、チンコを抜いた時には白くて少し黄ばんだ濃い精子が流れ出てきました。もともと、一回の量が多い私は相当の量をオナホの中に出していたのです。

それから、毎日オナホでオナニーするようなり1回で5回以上は出すようになりました。高校で鍛えられた私のチンコは今でも絶倫でSEXをする時は、夜から朝までやる事もあります。

 

カテゴリ:巨根の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメント1件

  1. ゲイの名無しさん より:

    またwwwwwwwですね

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。