ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】親友の前でデッカいパイパンチンポ晒した結果wwwwwww

【ゲイ】親友の前でデッカいパイパンチンポ晒した結果wwwwwww

プールの更衣室で

愛知県在住のビンゴビンゴさんからの投稿。ショタの頃からおじさんに身体を売りお小遣い稼ぎをしていたという投稿者。チンポはおじさんの趣味でパイパンにしてたという。そして、そのチンポを親友に見せつけてみたところ・・・・・・
パイパンの真性包茎
エッチなアルバイトを書いたビンゴビンゴです。名前はTとしますねw。

おじさんに毎月お小遣いを貰いアナルも提供してた最悪の僕ですが、中学1年になりました。関係は継続です。

小学生からの親友でSと同じクラスで、夏休みに一緒にプールに行きました。

おじさんの趣味で僕のチンポとお尻はパイパンですw。

プールの着替えの時、Sに見えるように全裸で海パンには着替えました。Sの視線も感じ、水着の中で勃起してました。

しばらく泳ぐと帰る事になり、再び着替えるとやはりSは僕のチンポを見てます。

俺「なんだよ、恥ずかしいじゃん。」

S「ごめん、お前でかいな。でも毛はまだなんだね。」

俺「うん(剃られてるだけだが)」

S「ねぇ、俺んち来て見せっこしない?一方的に見るのも悪いし」

正直ラッキーと思いましたが、渋々な感じでいいよと言いました。

自転車で移動して、5分で彼の家に行くと誰もいないので部屋に行きました。

お互いに目を合わせて脱ぎ全裸に。

僕は仮性で通常時8cm、勃起時16cm。

彼は真正で通常4cmぐらいの勃起10cm。

陰毛は彼はしっかり生えていました。裸になった僕らは触り合ってお互いがフル勃起。

自然と抱き会って、お互いの右手でチンポを触り合い、流れでキスもしました。そのままベットに倒れ込みました。

俺「舐めてあげようか?」

彼「いいの?お願い」

皮を被ったかわいいチンポは硬く、大人のものとは違う感触でした。とても美味しくて、あっという間に僕の口に放出。大量の射精でした。

彼「ありがとう。今度は俺がやってあげる。」と言うと僕のチンポにしゃぶりつきました。

時々彼と目が合い、「でかいからアゴ痛い。」と言いながらフェラしてくれました。

そしてやがて、大量の射精をしました。彼は当然初めてなんで、飲み込みに苦労したので、テッシュで口を拭いてあげキスをしました。

彼「やばぇ、なんで俺らこんな事したんかな?」

俺「ごめん、嫌だった?」

彼「全然いいよ。お前とだしな。でも俺らホモなんかな?」

俺「どっちでもいいじゃん。」と笑い合いました。

結局、その日だけでは終わらずに、お互いのアナルを掘り合う事になります。

学校では常に一緒にいました。誰もいないと手を握りあってました。彼とは一緒の進学校に入学して高校で互いの気持ちで恋人同士になりました。

その頃、おじさんとの関係も切りました。

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:フェラチオの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。