ホーム » SM調教 » 【ゲイ】軽い気持ちで掲示板に書き込んだ結果、奴隷犬に堕ちた俺

【ゲイ】軽い気持ちで掲示板に書き込んだ結果、奴隷犬に堕ちた俺

首輪をつけられ・・・

埼玉県在住の匿名さん(18)からの投稿。経験はないがもともとM気質だという投稿者。先日、軽い気持ちで掲示板でドSの方を募集してみたんだとか。そして、やってきた2人のイケメン男性に「俺たちの犬になるか?」と聞かれたという・・・・・
拘束レイプされたノンケ
俺は18歳だ。

俺は軽い気持ちで掲示板に書き込んだ。

内容はこうだ「今日夜の0時、ドSの人探してます。◯◯にいます」と。

俺は時間通り待っていた。

そしたら、2人のイケメンな男性がきた。

俺は始めてだから緊張と俺どうなるんだろうという気持ちでドキドキしてたとき、2人のうちの男性が話しかけてきた。

「お前、俺たちの犬になるか?」と聞かれた。

俺は軽い気持ちで「なります!」と答えた。

男二人はニヤッとしたように思った。

そして、「俺たちの家にこい」と言われ俺は家へ行った。

男は玄関を閉めると俺を全裸にした。俺はビクッとなった。

そして首には犬ような首輪をつけられ「俺たちのことはご主人様と言え!」と言われた。

ここからは長いので簡単に言おう!

首輪をつけられた俺はリビングにつれていかれテーブルの上には料理が用意されていた。

ご主人様が「椅子に座って食べな」といった。

しかし、椅子にはチンコ型のバイブがセットされていた。

俺はアナルは始めてで、すごく怖かった。

俺は暴れた。が、2人に持ち上げられ足を開かれおもいっきり俺のなかに入ってきた。すごく痛かった。

それからベットにいき俺は怖くて暴れていた。

ご主人様に「はなせ!」と言ったら首をおもいっきりしめられ涙目になった。

その後は調教され、今では抵抗もしなくなった。

今ではもう「チンコください」と自分から言うようになった。

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。