ホーム » フェチ・特殊性癖 » 【ゲイ】エロビキ二や競パン穿いてる男性募集!モッコリ触らせて!

【ゲイ】エロビキ二や競パン穿いてる男性募集!モッコリ触らせて!

ローションで亀頭責め

愛知県在住のひろさんからの投稿。先日、仕事が暇だったので掲示板を覗いていたという投稿者。そのうちエロビキニや競パンを穿いている男性の股間を触りたい衝動にかられ初めて掲示板に書き込みしたんだとか・・・・・
パイパンの真性包茎
昼から夕方まで仕事が暇でネットカフェで昼ご飯食べながら某掲示板を見ていた。

でも昨日は俺が性処理してもらいたいわけではなく、エロいビキニや競パンはいてる男性のモッコリを触りたいSな気分だった。

で、初めて掲示板に載せてみた。

「俺は既婚の水泳体型の30代。普通体型からガッチリでエロいビキニや競パンはいてる奴、モッコリを俺に見せつけてモッコリ触らせてくれ。」

そうしたらたった5分で5通以上のメールが届いて、誰が誰だかわからなくなる。だからみんなにエロいビキニか競パンはいてる画像を送ってもらい、その中から近場で話が早い2人に決めて会うことにした。

1人目は168-62-38の同年代。短髪で乳首大きめだけど男臭い彼だった。

彼のマンションの部屋に入ると薄暗い。目を凝らすとベッドに裸にビキニで横たわって顔を隠していた。

俺は挨拶もそこそこにボクブリ一丁になりベッドに行き、彼の乳首をソフトに触ってみた。

「おおっ…」と。すげーっ!雄臭い感じなのに乳首モロ感!

俺はマスクをとって彼の乳首を舌で転がすと、いい感じで彼は声を出してたまらない。

さて、肝心のビキニは黒のメッシュの競パンみたいなエロビキニ!

今度は乳首を軽く噛みながらモッコリを軽く触ったら小ぶりなチンポだがすでに勃起してた。

乳首を軽く噛んだり舐めたりしながら、モッコリを指先で触り続けていたら先走りが出始めた。

ビキニの横からチンポを出してローションで亀頭をソフトにクチュクチュしてみたら、「おおっ!いい!いい!」と、雄声がたまらない。

乳首を口と手で噛んで摘んで、ローションで亀頭だけをしつこくクチュクチュ・キュッキュしてたら「はぁ!イクッ!!!」と射精。薄暗くて射精を見られなかったのが残念。

手を洗わせてもらってすぐ次の獲物に。

2人目は178-72-44と年上。彼は真っ赤なSPEEDOの競パン姿が気に入って会うことに。

待ち合わせのビデボに行くとここはゲイを警戒してか、店員が結構見周りをしてたので、「トイレに行くふりをしてその帰りに俺の部屋に来て。」と、メールをしたら高身長の彼がすぐ部屋に入ってきた。マジ背が高い!

俺は彼の耳元で「声は絶対に出すなよ。」と言って、さっそく裸に競パンだけになってもらった。

顔はマスクで隠れててもそこそこだったが、今でも水泳やってるのかと思うほどきれいな体でとても44歳とは思えない!

俄然ヤル気が出てきて、彼も乳首感じるとのことだったので彼を立たせたまま、両方の乳首を手で弄ってみたら顔を歪めて感じてやがる。

両乳首を弄り始めたらもう真っ赤な競パンはモッコリ!指で刺激してみたりモッコリをモミモミしていたら競パンには先走りが。

競パン横からチンポを出すと結構デカい!18cmの仮性で先走りダラダラだったが臭くはなかった。

今度は感じる方の乳首を弄りながら、仮性勃起チンポをソフトに扱いてやった。

本当はローションでクチュクチュして、雄声出させて聞きたかったのに…。

それでも先走りで亀頭はぐちょぐちょになってて、皮コキでもじゅうぶん感じてたみたい。

「もうイキそう!」彼は俺の耳元で言うと、ドロッとした濃い精子を何度も俺の手の中で出した。

すぐ身支度をしてハグをして彼は部屋を出て行ったが、今度は俺も競パンはいて彼と競パン同士股間をスリスリしたりしてみたいな。

 

カテゴリ:フェチ・特殊性癖の最新記事

カテゴリ:出会い系掲示板の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。