ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】銭湯でお兄さん2人組に陰毛を全剃りされたDC君の末路

【ゲイ】銭湯でお兄さん2人組に陰毛を全剃りされたDC君の末路

T字カミソリでジョリジョリ

都内在住のパイパンボーイさんからの投稿。ショタの頃、近所に住む大学生のお兄さんにイタズラされた事がきっかけで男に目覚めてしまったという投稿者。そして、中学生の頃に行った銭湯でついにチャンスが訪れ・・・・・
発展銭湯
私が中1の冬休みでした。

12月の初め頃にオナニーに目覚めて、自己流で皮を被ったままで亀頭の辺りを摘まんで揉みまくっていました。

私はけっこう毛深い方で、オチンポがかなり陰毛が生えていましたし、ワキ毛も多かったんです。もちろんオナニーに目覚める前の夢精が盛んな時には、物凄い快感で目覚めると、パンツの中はザーメンでドロッドロで、陰毛にザーメンがベットリ絡み付いて、拭き取るのが大変でした。

私は母と二人っきりの母子家庭で、狭い民間のアパートに住んでいました。風呂無しの2DKでしたから、家の中ではオナニーは出来ませんでした。唯一の憩いの一時は銭湯でのオナニーだったんです。

私は小5の夏に近くに住んでる大学生のお兄さんから、性教育ならぬイタズラをされていましたが、私のオチンポやオッパイを舐めたり、吸ったり、握ったりするだけだったので、叩かれたり、イジメられたりするのではなかったし、何だかとっても気持ち良かったから母親には内緒にしていました。

まだ射精までは行かなくて、物凄くエッチな気持ちになっちゃって、オチンポがビンビンに勃起しちゃって、透明なお汁がたくさん溢れ出て、今思えばメスイキしちゃっていたんです。

それから夢精が頻繁にあるようになって、夢の中に現れるのは、その大学生のお兄さんが全裸でオチンポがビンビンに勃起して、私のオチンポに合わせられて、蕩けるような恍惚感から乳首を撫で擦りまくられて夢精しちゃうんです。

しかし、その大学生のお兄さんは就職して大阪に行ってしまったんです。私は小6になっていました。

私は銭湯で見かけるのは年配のオジサンやお爺さんばかりで、しばらくナーバスになっていました。中1になって母親が個人の学習塾に行かせてくれました。月謝は月に5000円と安かったんです。数学と英語でした。

私は学習塾が終わってから銭湯に行くのが習慣になりました。夜9時半頃です。年配のオジサンやお爺さんは、一番風呂を好むので夕方に集中していましたけど、夜9時からはサラリーマンや学生が来ていましたから、私はその若い男性のヌードのオチンポや、引き締まった腹筋や身体を見てると、以前に大学生のお兄さんからエッチな事をされて快感に浸っていた事を思い出して、オチンポがビンビンに勃起しちゃっていたんです。

そんな中に高校二年生の男の子二人組が、夜9時半過ぎに毎回来ることが分かったんです。私もそれに合わせて行くようにしたんです。私のタイプの男の子だったからです。

その二人の男の子はオチンポの陰毛がキレイに剃られていました。何かしらスポーツをやっているからか、身体が引き締まって腹筋が割れて、シャープな体つきでした。

パイパンのオチンポはプルンプルンでキレイで、とってもエッチなオチンポでした。
私は何かしらの話すきっかけが欲しくて、バブル風呂に入っていると9時半過ぎに二人が入って来たんです。かかり湯をしてオチンポを洗って、二人は私たち横に近寄って来ました。

「こんばんは」

『こんばんは、よく会うよね。中学生なの?』

「はい、塾の帰りに来ています。」

『そうなんだ、僕達は部活‥‥体操部だよ。』

「そうなんですね。だから凄く引き締まった腹筋で、素晴らしい身体で‥‥羨ましいです。」

『君もまだまだ若いんだから、鍛えたら腹筋割れるよ。どれどれ‥‥』私のお腹を二人の高校生が撫でるように触り始めたんです。

二人の手のひらが私のお腹を撫で廻して、私はオチンポがだんだんエッチな気分になって勃起しちゃって、二人の手の甲に中り始めたんです。

すると二人のお兄さんは私のオチンポの方に手を進めて『君はかなり陰毛が多いね。僕達のを触ってごらんよ。』そう言って私の手を一人のオチンポに誘ったんです。

もうすでにフル勃起しちゃっているオチンポは、プルンプルンのツルツルで、私はドキドキしちゃって興奮して、オチンポがフル勃起してお腹にピッタリ着いちゃったんです。

『君、名前は?』

「Mといいます。」

『僕はA、彼はB‥‥仲良くしようね。』

二人のお兄さんは私のオチンポを優しく握って、ゆっくり私の皮の中に人差し指を交互に入れて、まだ剥かれていない亀頭に指の腹をあてて、クリクリ撫で廻しています。私は両手で二人のお兄さんのオチンポを握って上下にゆっくりシゴキまくっています。

『はぁぁぁッ~M君。気持ちいいよ~。M君の陰毛、剃らせて欲しいんだけど‥‥いいよね?』

「うんッ‥‥」

三人で湯舟から出て洗い場に行って、お兄さんのボディSOAPを泡立てて、私のオチンポにたっぷり塗りまくって、T字の髭剃りでジョリジョリ、ジョリジョリ‥‥ってゆっくり優しく剃って行きました。

肛門の周りまでも小さな剃りでツルツルに剃られて、A君とB君から私のオチンポと肛門やお尻を撫で擦りまくられて、フル勃起して先汁が滴り垂れてる私のオチンポを、A君とB君とが一緒に舐めシャブリ吸い始めたんです。

チュパッチュパッチュパッ、ジュポッジュポッジュポッ‥‥ジュルルルルルッ、ジュルルルルルッ、チュポンッチュポンッチュポンッ、‥‥

『M君はもうオナニーしてるよねっ。さぁ皮を剥いちゃおうよ。直接亀頭をしゃぶってあげないと、もっと気持ちいいエッチな事、したいよねっ‥‥』

「はぁはぁはぁはぁぁぁぁ~、は、はい‥‥」

私はゆっくり皮を剥いて戻してを繰り返されて、カリ首までも剥き出しに剥かれて、二人から本当のフェラチオをされ始めたんです。

後半に続きます。

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントは4件です

  1. ゲイの名無しさん より:

    私も彼氏のオチンポの毛剃りするのが大好きよッ💕 ゆっくり優しく焦らしながら剃っていると、フル勃起しちゃって射精しちゃうのよ~❤️
    早く続きを教えて~❤️ ちょうど今、彼氏のオチンポの毛剃りをしちゃったところよッ💕
    彼氏は今、お風呂に入ってるわッ💕浣腸を2回して腸内洗浄もしちゃって‥‥💕
    今から私とセックスよッ💕 もうペニクリから先汁が滴り垂れてるわよ~❤️

  2. ゲイの名無しさん より:

    書き方からおっさんみを感じる…

  3. パイパンボーイ より:

    凝ればもう30年以上もちろん昔の実話です。

    今はもうオッサンですよ(笑)

  4. ゲイの名無しさん より:

    私が中学の修学旅行の時に、旅館の大浴場のど真ん中で学年のイジメっ子達から仰向けに寝かされて、リーダーの男子から私のオチンポの毛を剃られてツルツルにされました。
    でも私はそのリーダーの男子の事が好きだったから、オチンポを握られて剃られてる間はフル勃起しちゃっていました❤️
    私は少し身悶えて抵抗する振りをしてましたが、動くと危ないので途中からおとなしくして剃られていると、私の身体を何人かで抑えてる男の子達やギャラリーの男の子達が生唾をゴクッ💕‥‥って飲み込みながら、中にはオチンポが勃起しちゃって私のチン毛が剃られているのを見つめていました❤️リーダーの男の子も途中からフル勃起しちゃっていました❤️私の金玉の毛を剃る時に私のオチンポの先っぽの皮を剥かれて、露になった亀頭を握られてジョリジョリジョリジョリ‥‥って剃られている時に、私は物凄い恍惚感と絶頂感から‥‥ビュッ💕ビュッビュッビュッ💕ドビュッドビュッドビュッドビュッドビュッドビュッドビュッ💕‥‥❤️って物凄くエッチな快感から大量に射精しちゃったんです❤️そして、リーダーの男の子は私のザーメンを私のオチンポに塗り込むように、ヌチャッヌチャッヌチャッ💕‥‥ってシゴキまくって興奮していました❤️私のザーメン射精を見ながらオナニーしちゃった男の子も、何人かいたんです❤️ その夜にリーダーは私を呼び出して、旅館の布団部屋の中で、私は抱かれてお互いに乳輪と乳首も舐めシャブリ吸いまくって、物凄いエッチなセックスをして、お互いに何発ものザーメンをドビュッドビュッドビュッ💕って射精して、お互いにザーメンの味と臭いを楽しみました❤️
    毛剃りってとってもエッチなんですよねッ💕
    その時にリーダーは私の気持ちを分かって、私は大切に守られて行きました❤️そして毎週、リーダーとワイセツ過ぎるセックスが続いたんです❤️

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。