ホーム » ノンケ » 【ゲイ】童貞歴40年のノンケさん「もう男でもいいっす・・・・・・」

【ゲイ】童貞歴40年のノンケさん「もう男でもいいっす・・・・・・」

もう童貞はいや

都内在住のアラフォーさんからの投稿。今まで彼女ができたこともなく、風俗でエッチすらしたこともないという投稿者。積もり積もった性欲がノンケの垣根を越えた・・・
男性2人組みに犯される坊主青年
都内に住む39歳の男です。

僕は今まで完全なノンケだったのですが、先日目覚めてしまいました。

40歳を目前にして、僕は今まで一度も女性とセックスはおろか付き合ったことさえありませんでした。

どうしても誰かとHなことがしたくて、でも冴えない見た目からか誰にも相手にされなかったので、いつしか男の人でもいいかもと思うようになりました。

究極な事を言うと相手が男性だろうが女性だろうが、射精することには変わらないからです。

それで1ヶ月ほど前ついに勇気を出して行動に移すことにし、都内の某発展場に行ってみました。

店内は照明がかなり暗い感じで、ところどころに仕切りがあって布団が敷いてあったり、大部屋みたいなところもありました。

仕切られていて半個室っぽくなっているところでは、すでにカップルになった人たちが遊んでいました。

それで僕は大広間で相手を探すことにしました。

といってもはじめての経験で、フリーの男の人に声を掛ける勇気はありません。

しばらくは他の人のセックスを見ながら自分でチンポを弄っていました。

しばらくすると20代くらいの男の人が近寄ってきました。

声掛けてくれるかな、とドキドキして期待して待っていると、何も言わずいきなり僕の手をとって、自分の股間に当てがってきたんです!

僕は本当にびっくりしたんですが、追い打ちをかけるように「しゃぶってよ」と耳元で囁かれ、言われた通りにすることにしました。

フェラなんてもちろんはじめての経験ですが、一生懸命しゃぶりました。

そして、男の人のをしゃぶるのがこんなに興奮するなんて知りませんでした。

僕はものすごくイヤらしい気分になって、無我夢中でしゃぶり続けました。

しばらくすると彼は僕のものを手でしごき始めました。

あまりにも気持ちよくて、僕はすぐに射精してしまいました。

一気に冷静になったんですが、「最後までしゃぶってってよ」と言われ、言う通りにしました。

すると、今射精したばかりなのにすぐまた興奮してきて、僕はフル勃起状態になってしまいました。

しばらくして彼は僕の口の中に射精し、全部飲むように言われたので飲み干しました。

すぐに彼は去ってしまったのですが、その後彼の味を思い出しながらオナニーしてもう一度射精し、僕は店を出ました。

最高に気持ちよくて、それからほぼ毎日のように発展場に通っています。

今ではアナルも覚えました。男性に切り替えたのは大正解でしたw

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。