Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】中学生の時に駅トイレで処女を奪われました・・・・・・・

【ゲイ】中学生の時に駅トイレで処女を奪われました・・・・・・・

犯された中学生

福岡県在住の高校生からの投稿。ゲイになったのは中学時代に電車内で遭遇した痴漢だったと言う投稿者。それがキッカケでとんでもない変態に育ってしまう・・・
部室のDKカップル
中学生の時から電車通学を始めたのですが、実は毎日のように痴漢にあっていました。

何故か親にも言えず、ひたすら耐える日々が続きました。

最初の頃は怖くて身動きとれませんでした。

そして、痴漢は日増しにエスカレートしていきました。

お尻に硬い物が当たり次第に上下に動き出します。

幼い僕でも、すぐ勃起したチンポだと判りました。

彼は僕のお尻にチンポを当てて僕のチンポを揉み、僕が勃起したのを確認するとチャックを開け直に扱き始めました。

僕は我慢したけどすぐにパンツに射精してました。

彼もパンツの中に射精していて、耳元で「次の駅トイレの個室で」と言ってきました。

僕が個室に入るとブレザーを着た高校生が一緒に入って来ました。

以前からずっと僕に痴漢していたのはその高校生だったのです。

彼はズボンとパンツを脱ぐと陰毛が無く僕と同じ包茎チンポを勃起してました。

僕に裸になれと命令してきました。

恥ずかしいけど裸になると僕のお尻の穴に指を入れて、後ろ向けと命令して唾を穴に付けていきなりチンポを入れられました。

彼は腰を高速で振り、あっという間に僕の中に射精してきました。

僕は初めてお尻に入れられて痛かったけど少し感じてました。

彼は「毎日僕の事を見ていて我慢できなかった、僕を抱きたかった」と告白してきました。

僕はお尻は初めてだったと言うと、君の処女を奪ってゴメンと言って抱きしめてきました。

僕が勃起しているのに気づくと、彼が座りチンポにしゃぶり付いて、僕が出ちゃうと言うと口の中に出してと言って、すぐに射精してイきました。

僕の包茎チンポからは精子と潮も出て彼の口に放出しました。

僕は彼の女にされ陰毛が生えると抜かれ、彼も陰毛が嫌いで僕に抜いてとお願いしてきました。

僕は高校生になって、彼は大学生になってホモ仲間も増えてきました。

僕の友達3人と彼の友達3人で乱交したりしてパイパン倶楽部と名付けました。

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:痴漢・覗きの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索