ホーム » リーマン・社会人 » 【ゲイ】漫喫で隣のスーツリーマンを覗いてみた結果・・・・・・・

【ゲイ】漫喫で隣のスーツリーマンを覗いてみた結果・・・・・・・

覗いちゃった・・・

都内在住の学生さんからの投稿。とある掲示板で「赤坂まんきつ堂で簡単に覗きができる」との書き込みを見つけた投稿者。調べてみると同じような書き込みが多数見つかった。これはガセじゃなと確信して実際に行ってみたのだが・・・
ノンケのオナニー
赤坂まんきつ堂2号店に行ってみた。

フラットタイプの部屋で寝そべると、向かい側2つの部屋の様子が丸見えになる。

これは、確かに良いオカズになる予感が。

最終電車が出た1時過ぎになると、ぼちぼち人が入ってきた。

目の前には細身のスーツリーマンが。

顔は見えないけど雰囲気的にかなり若そうな感じ。

入るとすぐにスーツを脱いで、白いTシャツと下は普通のボクサーパンツになった。

筋肉質だが色白で毛も薄く綺麗な足をしていた。

最初は座った状態でPCに向かって何かを見ていたが、左手はパンツの中に入り小刻みに揺れていた。

見たいがギリギリ見えないもどかしさが続いたが、ついに横になって扱き始めた。

横になるとパンツを筋肉質の太ももまで下げた。

肩が邪魔をしてペニス全体は見えないけれど、我慢汁で光る亀頭は丸見えだ。

ゆっくりと我慢汁で亀頭責めに近いオナニーが続いた。

突然起き上がると、予め用意してあったティッシュペーパーを体の横に置き、再び横になった瞬間、ドクドクと濃いザーメンをティッシュの上に放出し始めた。

相当溜まっていたようで、かなら長い射精が続いた。

最後はギュッとペニスを絞り、尿道口からドロリと精液を搾り出した。

手早く亀頭を拭き、ぐっしょりと濡れたティッシュペーパーをPCの横に投げるとすぐに寝始めた。

翌朝、彼がトイレに行った隙に部屋に入りティッシュを取ってきた。

まだぐっしょりとしたティッシュの匂いを嗅ぎながらオナニーをして、最後はそのティッシュに思いっきり射精して、すぐに元にあった場所に戻した。

その数分後に彼はベッドに戻り、またオナニーを始めたが、今度はすぐに直接ベッドに射精した。

そして、俺の精液も入ったティッシュペーパーでベッドに飛んだ精液を拭いてから着替えをして部屋を出て行った。

ティッシュは自分で捨てたようで残っていなかったのは残念だったが、もの凄く興奮した出来事だった。

 

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。