Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » マッサージ » 【ゲイ】中国のあかすりマッサージで勃起してしまいましたwwwwwww

【ゲイ】中国のあかすりマッサージで勃起してしまいましたwwwwwww

【体験談】中国のマッサージにて

 

2、3年に一度は海外旅行に行くという投稿者、今年は中国に行って来たようだ。あわよくばとスケベ心丸出しでマッサージに行ってみると・・・

中国のあかすりマッサージ

 

中国のサウナには、必らずあかすり台があり、あかすりの三助がいます。

 

サウナに行くことは風呂にはいるのではなく、あかすりをして体をきれいにするのが基本だからです。

 

従ってほとんどの浴槽には、お湯がはってありません。

 

水が貴重だからです。

 

シャワーとサウナ室だけです。

 

入浴客の3分の一くらいが、あかすりと簡単なたたきをしてもらいます。

 

料金はサウナが15元~20元、あかすりが20元前後です。

 

サウナとシャワーは日本と変わりませんが、あかすり台は、浴室の中央にあることが多く、しかも全裸であかすりを受けますので、周囲からは丸見えです。

 

従って変な気分を興したり、勃起させてる人はほとんど居りません。

 

しかし上手な三助に当たって、微妙に内股をこすられると、大きくなってしまいます。

 

三助もほとんどパンツをはいていますが、3分の1ほどは全裸で奉仕してくれます。

 

一度、上手な全裸の三助に当たり、勃起させてしまいましたが、何事もなかったかのように、体の向きを変えさせて、背中とお尻をこすってくれました。

 

要するにサウナあかすりは、日常の入浴とはちがうまだ高級な贅沢なものなのです。

 

衆人の前で全裸であかすりを受けるのは、なかば王侯気分で裸を見せびらかしているし、見ている方も、金があって、よいサービスを受けて羨ましいという気分でみているので、隠微なエロさがほとんどないのが、慣れるとよいのです。

 

なお中国の人は日本人より包茎が多いようで、完全に剥けているのは30パーセントくらいです。

 

日本人は体質的に露茎するのか、清潔好きが美容整形に拍車をかけるのか知りませんが、ホモの多いサウナなどは、ほとんど剥けているので、その差が気になりました。

 

私の太めの体は、良い体してますねとほめられて念入りにマッサージしてくれ、半勃ちになる三助もいて、楽しませてもらいました。



 

カテゴリ:マッサージの最新記事

カテゴリ:外国人の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索