Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】厨房(14)だけど同級生と興味本位でキスしてみたwwwwwwww

【ゲイ】厨房(14)だけど同級生と興味本位でキスしてみたwwwwwwww

友達とのファーストキス

奈良県在住の学生さんからの投稿。幼馴染で仲の良い友達がいると言う投稿者。二人とも女の子にモテないからだろうか、気がつくとキスというのがどんな感じなのか、お互いで試していた。それがキッカケとなって関係はどんどん深まっていく。思春期の性欲に歯止めが効くはずもなく・・・

友達とのキス

 

中学時代、学校が終わると毎日のように同級生の裕也の家に遊びに行っていました。

 

2人とも彼女や女友達がいなくて、思春期なので年中ムラムラですw

 

いつもエロ動画や画像なんかを2人で観ながら「おおおお~すげえ!」なんて盛り上がってました。

 

で、裕也の家に泊まりにいった時、深夜おかしなテンションになってしまい、興味本位でキスしてしまいました。

 

すると頭がボーっとしてきて、気づいたら40分くらい舌を絡ませてました。

 

その時は楽しかったんですが、翌朝の雰囲気は地獄です。

 

しばらくは気まずくなって話もしてくれませんでしたが、そのうち向こうからまたキスをしてきました。

 

そこからはもう止れませんでした・・・

 

高校生になってからは、それだけでは物足りなくなって、キスをしてチンポが勃起してきたらお互いのチンポをしゃぶり合うようになりました。

 

そしてついに数ヶ月前、ネットでアナルセックスの方法を調べて、裕也に僕のケツを突いてもらいました。

 

最高に気持ちよかったです!

 

それからは、獣のようにお互いのケツを突いたり突かれたりしています。

 

先週末なんかは、裕也の部屋に行ったら、いきなり抱きつかれてキスされてしまいました。

 

僕も乗り気になって裕也の唇を吸ったり舌を入れたりしながら、裕也がはいていた真っ赤な短パンのすそから手を入れて勃起したチンポを触ってやりました。

 

裕也は気持ちよさそうなあえぎ声を出しながら、短パンを脱いでビンビンに勃起したチンポを僕の口元に向けて来たので、亀頭の裏側を舌先でチロチロと舐めてやります。

 

すると我慢できなくなったらしく、僕のズボンを脱がせて、近くに置いていたローションを僕のケツにたっぷり塗ってからカチンカチンに勃起した生チンポを一気に突っ込んできました。

 

ガンガン掘って掘って掘られまくられ、最後は僕のケツの奥深くで大爆発しました。

 

しばらくしてから、今度は僕が裕也のケツを生チンポで掘ってやりました。

 

2人で色んなプレイを試したりしてます。

 

ただ、洗浄がお互いに下手らしく、エッチ後はチンポにあれが付いちゃうのが少し悩みだったりしますw



 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

コメント1件

  1. デボン より:

    いいねー若いって。。

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索