ホーム » フェラチオ » 【ゲイ】フェラチオで3連続射精させたら痙攣しはじめたwwwwww

【ゲイ】フェラチオで3連続射精させたら痙攣しはじめたwwwwww

空になるまで連続射精

沖縄県在住のリーマンさんからの投稿。どの町にもいる近所の変わり者。そんなオジサンを喰ってしまったという雑食投稿者。なんでも震えて歩けなくなるまで搾り取ってしまったようで・・・
熟年坊主のバキュームフェラ
那覇の国際通りに出没するお祭りおじさんは、いつも電動車椅子に乗ってエイサーの衣装で街を練り歩く有名人です。

良く見ると彫りの深い渋い顔にショーンコネリーのような髭をはやした男前です。

普通に歩けるのに何故かいつも電動車椅子で一日中街を徘徊しています。

知らない人からすると、おもしろくて陽気なおじさんですが、近所ではあまり良く思われていないようです。

私は街でおじさんを発見すると、いつもじっと見つめます。

するとおじさんは、いつもはにかんだ様な恥ずかしそうな顔をして照れ笑いを浮かべるので、いつかこの世界を教えてやろうと狙っておりました。

先週末は珍しく夕方から人気の無くなった与儀公園でお祭りおじさんを発見。

おじさんは酔っているのか少しふら付きながらトイレに向かいました。

私はチャンスとばかりにすぐに後をつけました。

そして、放尿中のおじさんのやや小ぶりのチンチンを覗き込みながら、わたしはお祭りおじさんに声をかけました。

「おじさん、身体は真っ黒に日焼けしているのに、チンチンは子供のように真っ赤なんだな」

「普段鍛えていないから雁首も全然張っていないんだ」などと話しかけると、おじさんは「なに~、小さくても俺のは連発が利くぞ。5回は軽いぞ試してみるか」と乗ってきました。

「普段皮被りの真っ赤なチンチンは、すぐに射きそうだから試してやるよ」とおじさんを個室に連れ込むと、おじさんは急に息を荒くしてオドオドした仕草です。

まずいきなり咥え込むと[あぁあ~」と情けない声を出してすぐに発射。

たいしてテクニックを駆使する必要もなく3回目まで終了しました。

連続して4回目をしかけると、おじさんは泣きそうな顔で「まいった。もう縮こまって子供のチンチンだから出ないよ」とギブアップ。

無視してしゃぶり続けると4回目はカラ打ち状態で身体を痙攣させていました。

おじさんに「だらしないなぁ、3回で終わりかよ」と声を掛けると、おじさんは「今回は俺の負けだ、次は子供のチンチンを鍛えて、6回は射くから覚えてろよ」と言いながら股間を隠す様に前屈みで足をガクガクさせながら帰っていきました。

 

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。