Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » SM調教 » 【ゲイ】童貞が猿轡を噛まされ直腸をガン掘りされた末路・・・・・・・・・

【ゲイ】童貞が猿轡を噛まされ直腸をガン掘りされた末路・・・・・・・・・

【体験談】猿轡を噛まされて

神奈川県在住のリーマンさんからの投稿。まだ19歳だった頃に男性と初体験を済ませたという投稿者。それは好きな人と・・といったものではないようだ。映画館で知り合った年上男性にそのままトイレへ連れ込まれ・・・

猿轡をした男
私は42歳、身長168cm、体重60kg。神奈川在住。

19歳のまだ童貞の時、アナルを犯され射精してしまいました。

それ以来、乳首とアナルがとても敏感になってしまいました。

乳首を転がされるとあっという間に濡れてしまい、またアナルを責められると、女性のように喘ぎ声をあげながら射精寸前までいってしまいます。

手足を拘束され、猿轡で声も出せない状態で無理やりレイプされることが至上の喜びです。

複数の男性に犯され、見られることに異常な快感を覚えます。

アナルを含め剃毛済みです。

精神的にも肉体的にも完全服従する覚悟でございます。

敏感な体で、プレイの最中は淫らな喘ぎ声をあげる、そんなM奴隷はいかがでしょうか。

総てを曝け出し、総てを捧げる覚悟です。

心ゆくまで、お召し上がり頂ければと思います。

私の初体験のことをお話します。

京都の映画館でのことでした。

隣に座った男性に下腹部を触られ、気持ちよくなり、トイレの個室に誘われました。

個室で、服を総て脱がされ、両手をドア上部のフックに固定された後、乳首を舌の先と指で転がされて、あまりの気持ちよさにうめき声をあげてしまいました。

舌をゆっくり下のほうに這わされ、濡れたペニスを咥えこまれ、まとわりつく舌の感触に全身が痙攣しました。

その後、後ろ向きにされ、舌をアナルに這わされた瞬間、全身を電流が貫いた気がしました。

思わずうめき声をあげてしまい、猿轡をされました。

猿轡というのを使ったのは初めてで、意外と大きくアゴが外れそうになります。

そのまま舌をゆっくり直腸にねじ込まれ、念入りに舐められた後、指を1本、続いてもう1本挿入され、ゆっくり時間をかけてもみほぐされ、拡張されました。

あまりの快感に全身が崩れ落ちそうになりました。

猿轡をされているので、涎を垂らしながら「ウーウー」と呻くことしかできません。

柔らかくなったアナルを両手で広げられて、亀頭を押し付けられた瞬間、またも電流が走りました。

ゆっくり押し込まれ、亀頭が侵入するのをはっきり感じ取ることができました。

もちろん、初めての感覚です。

亀頭が入った後は、比較的スムーズにペニス全体が根元まで入ってきました。

直腸の内壁でペニスの太さと固さを感じ取ることができました。

ゆっくり腰を動かされるたびに、再び快感が全身を貫きました。

後から回した指で乳首を転がされながら、前後の腰の動きが下から突き上げられる上下の動きに変わると、もはや自分の体ではない感覚に襲われ、何かが自分のペニスに押し寄せてくるのを感じとりました。

やがてめくるめくような快感と共に、うめき声をあげながら、大量のザーメンを放出してしまいました。

同時にアナルが痙攣し、挿入されたペニスが肥大して直腸内にザーメンが放出されるのを感じ取りました。

この間、私のペニスには一切触れずです。

床を見ると私の涎で水溜りのようになっていました。そこにアナルからザーメンが滴り落ち、ポトポトと小雨のように音を立てていたのが印象に残っています。

これが私の初体験です。

あと、ちょっと力み過ぎたのか顎がズレてしまっていました(笑)

それに気づかないくらい快感に打ちひしがれていました。

これ以来、私は乳首とアナルがとても敏感な淫乱な体になってしまいました。



 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索