ホーム » トコロテン » 【ゲイ】ドライオーガズム凄い!もう女とはデキなくなりました・・・・・・・・

【ゲイ】ドライオーガズム凄い!もう女とはデキなくなりました・・・・・・・・

【体験談】ドライオーガズムの快楽

 

広島県在住のフリーターさんからの投稿。女のようにイカされてみたいという願望を抑えきれず、ハッテン場に出入りするようになった投稿者。しかしそう簡単にメスイキできるはずもなく、諦めかけていたのだが・・・・

ドライオーガズム

 

女装して男性に抱かれたい願望を持っていましたが、ゲイではないので、男性に恋愛感情を持てず、想像してオナニーする程度で満足していました。

 

女性とは普通にセックス出来ましたが、男として能動的にならなければならないのが、邪魔くさく感じ始め、勇気を振り絞って、想像を現実にすべく
発展サウナに行きました。

 

初めて目にするリアルでの男同士のセックスに、興奮しながら館内を徘徊していると、すぐに声をかけられました。

 

いよいよ抱かれるかも…とドキドキしながら付いて行くと、よく来るの?お尻は使える?などと聞かれたので、初めて来た事や、経験は無いけど経験してみたいという事を伝えました。

 

私が処女(?)だと知ると、彼は非常に優しく接してくれました。

 

そして時間をかけてアナルが解され、遂に本物のペニスを受け入れました。

 

彼のサイズが小さめだったからか、マッサージが巧かったからか、殆んど痛みはありませんでした。

 

ウンチが出そうな感覚に、正直気持ちイイところまではいきませんでしたが、彼が終始優しくリードしてくれた事が嬉しく感じました。

 

女性に対して無理から能動的なセックスをするのとは、天と地ほどの差がありました。

 

その日は自分自身が逝くところまではいきませんでしたが、家に帰ってから、処女を喪失したという事実と、優しかった彼の対応が頭の中を巡り、ドキドキしながらオナニーしてしまいました。

 

それから、週末になる度に通いつめるようになりました。

 

たまに「え゙~っ」と思う人もいましたが、概ね皆さん優しく接してくれました。

 

その頃から、女性とのセックスには全く興味が沸かなくなり、毎週末のサウナ通いが待ち遠しくなりました。

 

そしてある日、40代の凛々しい男性と出会いました。

 

その肩のペニスは異常に硬く、真っ直ぐと伸びていました。

 

それをアナルに入れた瞬間、オヘソの下に電撃が走ったようでした。

 

その方のペニスが硬いからか、直腸の壁越しに前立腺がゴリゴリ刺激されるのが判りました。

 

あまりに大声で喘ぐのでちょっと引き気味の男性。そんな反応をされたのは初めてとのこと。

 

どうやら身体の相性が良いようでした。

 

そして、アナルを突かれながら逝ってしまいました。射精はしませんでした。

 

もう射精とは比べ物にならないその快感に身体中が震えました。

 

その時の相手の方に初めて逝った事を伝えると、もう女性とは出来なくなるよ、と言われたのですが、すでに女性としたい気持ちは全く無くなっていたので、それでもいいと答えました。

 

それ以来男一筋になってしまいました。



 

カテゴリ:トコロテンの最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索