ホーム » レイプ » 【ゲイ】Twitterに自撮り画像を載せていた高校生(17)の末路・・・・・・・・・

【ゲイ】Twitterに自撮り画像を載せていた高校生(17)の末路・・・・・・・・・

掘ってるなう

三重県在住の学生さんからの投稿。他にもたくさん載せている人いるから・・・と流行りにのってTwitterに自撮り画像を載せはじめた投稿者。プロフには「童貞高校生です」という文章が。そんな美味しそうな果実を悪い大人が放っておくわけがなく・・・・
アナルを犯されるノンケDK
Twitterの裏アカで自撮りの包茎画像とかを載せていた。

最初は、みんなに変態な自分を見てもらいたい、知ってもらいたいという純粋な思いだった。

そんなある日、DMが来た。

相手の画像を見たらタイプだったので思い切って会うことにした。

僕はその時童貞だったので、とにかくアナル初体験を済ませたかった。

指定された場所に行くとスーツ姿の彼がいて凄くドキドキした。

カフェでしばらく話して、相手の家に行くことになった。

相手の家に行ったら、すぐに服を脱がされて、風呂に連れて行かれた。

カフェで童貞であることとアナルセックスを体験したいことは話してしまっていたので、彼は掘る気満々のようだった。

そして、ケツを洗われた。覚悟はしていたが、かなり恥ずかしかった。

そして、ベットのある部屋に連れて行かれて、すこし扱かれただけで射精してしまった。

その後、掘られるのかと思っていたら、何故か部屋のチャイムがなった。

その人が玄関に行って、帰って来たら別の人と一緒だった…

「もう1人呼んだから」と言われた。

そして、その人にケツを掘られた。

いつの間にかもう1人も裸になっていて、僕の手を押さえていた。

最初の人が僕の中でイった。

そうしたら、手を押さえていた人が僕の中に入って来た。

2人目に掘られている間にまたチャイムがなった。

そして別の人が3人入って来た。

その3人に見られながら、僕は2人目に掘られていた。

そのうちにその3人も裸になって、僕の手を押さえたり、乳首やチンコを触ってきた。

2人目がイクと3人目が入ってきた。

4人目に掘られている時にまた2人増えた。

「もっと声を出せ」とか「ケツ締めろ」とか乱暴に言われながら、僕は掘られ続けた。

しかも掘られながら画像も撮られた。

知らぬ間にまた人が増えていた。結局一晩中いろんな人に掘られ続けた。

後から知ったが、「高校生を掘ってるなう」とつぶやかれていた。

画像付きで。

 

カテゴリ:レイプの最新記事

カテゴリ:乱交の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。