ホーム » 彼氏 » 【ゲイ】彼氏持ちなのに援交してます。洋介ゴメンね・・・・・・・・・

【ゲイ】彼氏持ちなのに援交してます。洋介ゴメンね・・・・・・・・・

ボクの価値は3万円

東京都在住のフリーターさんからの投稿。大好きな彼氏との同棲生活をはじめて半年、喧嘩も絶えないがお互い愛し合っていて結婚を考えるほどの関係に発展していた。そんなある日、年配の男性に声を掛けられる。振り向いてしまったのが誤りの始まりだった・・・
アナニーしながら喘ぐ男性
5歳年上の洋介っていう彼がいて交際2年目に突入しました。

彼のことは大好きだし彼と結婚したいと本気で思っています。

そんな僕がですが、実は彼に内緒で身体の関係を続ける男性がいるんです。

僕は見た目は普通の男の子だし、言動も普通にふるまっているつもりでいます。

ノンケっぽいとも言われるほどなんですが…

ある日、新宿にひとりで買い物に行って東急ハンズと紀伊国屋に寄ってから御苑の方にぶらぶらしていたら声を掛けれました。

60歳くらいなのかな、白髪に真っ白な髭、ジーンズにインディゴシャツとシルクタイ。絵に描いたようなクラシックダンディ。

お茶を誘われて、お酒に誘われて、ついにホテルイン。

均整のとれた体に彼のよりひと回りは大きいのが重そうにぶらり。

首筋に軽く唇が触れられてベッドイン。

すごく激しくて犯られちゃった後は放心状態。

その人が出すまでに僕は2回もイかされていて、終わってからもう一度イかされました。洋介を裏切ってしまった…

アパートに帰ったのは深夜で彼が来ていて待っていました。

もちろん彼に抱かれましたが、その後は泥のように眠りました。

翌朝、携帯を見たらあの人からのメールが入っていました。

まずいなぁ。

結局、おじさまとのセックスが忘れられず月に2回か3回は会ってしまっている。

食事をしたらホテル直行、真っ直ぐホテルもある。

あんまり前のイチャイチャは無い、どちらかと言うと速攻で入れられる。

そこからが長い。緩やかなピッチで入れられたまま途中ジュースタイムまである。

そして毎回、僕の方がおかしくなる。我慢できなくなって腰を振ってしまう。

ストロークが大きくなってピッチが上がると僕もギリギリだから自分で擦ってしまう。

ほとんど一緒にイけるか僕がちょっと早くて追うようにおじさまが出してくる。

終わった後、ひと息ついたらまた丁寧に愛撫を始めてくれる。

流石に勃起まではいかないけれど口いっぱいくらいには大きくしてくれる。

69で僕はまた固くなる。

お尻に指を入れられて、上手いから我慢できない。

ゴックンされて「これは僕の栄養ドリンク、年だから出したものを回収しておかないとね」と。微笑んでくれているのを横目に僕はグッタリ。

ホテルを出る時に1万円札を3枚渡される。

「少ないけど交通費込み、こうする方が割り切れるだろう」そう言われた。

僕は3万円娼婦なんだ。

 

カテゴリ:彼氏の最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメント1件

  1. R より:

    最愛の男以上に身体の相性のいい男って本当にいる。
    自分の場合、そんな男が性格面や生理的に嫌いなタイプの男だったりする。
    SEXの相性は抜群。でもそんな男は本当に厄介w

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。