ホーム » SM調教 » 【ゲイ】マゾ奴隷に調教されてしまった高校生(16)をご覧ください・・・・・・・・

【ゲイ】マゾ奴隷に調教されてしまった高校生(16)をご覧ください・・・・・・・・

マゾに堕ちた高校生

高知県在住の学生さんからの投稿。同じアパートに住んでいる大学生のお兄さんと一緒に銭湯に通っていたと言う投稿者。そのお兄さんがパイパンにしているのを見て不思議と興奮してしまう自分がいた。そんな気持ちをお兄さんは見透かしていたようで・・・
男性2人組みに犯される坊主青年
諸事情で高校生の頃から、一人でアパートに住んでいました。

風呂はトイレと一緒で狭くて汚いので良く銭湯に行ってました。

その日、隣に大学生の兄さんが来て一緒に銭湯に行くことになりました。

洗い場に2人並んで身体を洗っていると、お兄さんは髭を剃り、何と下の陰毛も剃っていたのでした。しかも勃起してるんです…

僕はかなり驚いて目が釘付けになってしまったのですが、お兄さんの大きなパイパンチンポを見ていると僕も勃起してました。

僕のは、少し毛が生えてて恥ずかしい見た目のチンポでしたので、お兄さんが「たかしも剃ったほうが綺麗になるよ」と言いました。

僕は当然剃ったことがなくて分からないので、お兄さんに剃って貰いました。

剃ってもらっている最中、恥ずかしながら射精してしまいました…

お兄さんはアパートにいる時は、よく誰かとホモSEXをしいて壁が薄いので隣から喘ぎ声が聞こえてました。

銭湯の帰りに「僕も抱かれてみたい」と勇気を出して言ってみました。

アパートに帰るとすぐに裸になって抱き締めて貰い、僕の処女と童貞を捧げました。

最初にお尻にローションを塗って、お兄さんのチンポを入れてもらい痛かったけど、だんだん慣れて動くと気持ち良くなりました。

お兄さんが中に射精した時、僕はかなり気持ち良かったのか女の子のように声がでてしまい扱かれて無いのに射精してました。

まだ勃起してたので包茎チンポにゴムをつけてお兄さんのお尻に入れて、少し動いただけで、また射精してしまいました。

お兄さんはゴムを取るとしゃぶってくれ、精液を吸い上げて貰っていると僕のお尻からはお兄さんが出した精液が漏れ始めました。

それからは毎日、お兄さんと仲間の人に抱かれてお尻の調教して貰い、アナルもかなり緩くなって、太いちんぽも入るようになってしまいました。

お兄さんと仲間のチンポを一緒に入れられて中出しされてアナルが閉まらないうちに精液を垂れ流して、僕も射精してお兄さんと仲間にオシッコを掛けられて、僕もオシッコを漏らしてました。

気づけば、お兄さんに調教されてからかなり変態になって、ホモサウナで何人も知らないおじさん7、8人に抱かれ僕も3回射精して、最後はオシッコを漏らすまでに成長してました。

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。