Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 初体験・童貞 » 【ゲイ】処女をデカマラに献上・・→アナルが裂けそうで震えるwwwwwwww

【ゲイ】処女をデカマラに献上・・→アナルが裂けそうで震えるwwwwwwww

アナル処女からの卒業

【体験談】兵庫県在住の学生さんからの投稿。知り合った歳上男性と合鍵まで渡される仲に発展した投稿者。喜びもつかの間、初めてのセックスで泣き叫ぶことになろうとは・・・

デカマラ兄貴に犯られちゃった専門学校生です。

 

兄貴は高校の大先輩で僕と同じ調理学校をでて今はある老舗料理店で修行中。

 

年齢差9、もっと差があるのは身体、体重差30キロ、身長差25センチ。

 

このでっかい身体だからチンポも大きい。初めて見たときはビックリしたもの。

 

ちなみに、僕はお尻処女でした。

 

初めてのアナルでこんなモンスターと絶対できるわけない!絶対無理だ!と思いつつ、何度も挑戦したけどやっぱり駄目。

 

亀頭の半分あたりまで入れるので精一杯。

 

さらに最近は、彼の仕事の帰りが遅くてなかなか会えない。

 

だから部屋の鍵を渡されて「待たないで寝ていていいよ」と言われてる。

 

その日の彼の帰りはいつもより遅かった。翌日が休業日だったから珍しく飲んでいたのだとか。

 

彼が帰宅する頃には、僕はもうベッドで寝転んでいた。

 

その姿を観てムラムラしだす彼。

 

お酒でスケベになってるし。

 

スケベなんだけど、お酒が回ってるからチンポはかなりグニャグニャ。

 

ぐにゃだけど勃起させてる。

 

それでいつものように僕のアナルに入れようと挑戦してくるの。

 

で、なんと、入っちゃった。

 

呆気なく処女卒業。

 

チンポはグニャだけど、芯が入ってるからズルって感じで入った。

 

その瞬間に絶叫しちゃった。

 

痛いのなんのって、今までは痛いの入り口でお遊びだったことがよくわかった。

 

必死で抜いてくれと抵抗したけれどガタイの違い、おまけに酔っ払いだから。

 

遂に成功、とうとう犯れたでなにがなんでも離すものかの馬鹿力。

 

根元まで突っ込まれて抵抗を諦めた。

 

ひたすら耐えるのみ、お願いだから動かないで、それだけを哀願。

 

多分、お酒のお陰で静かにしていたらまた少し萎んでくれたんだと思う。

 

やっとやっと楽になってドッキング成功になりました。

 

ただ、それからが長いの。

 

お酒が入ってるから出してくれない。

 

中で勃起させ直してるからきちきちで裂けるんじゃないかという恐怖。

 

奥に突き当たると痛くて腸壁が破れるんじゃないかという恐怖。

 

おまけにうんちを漏らしてしまいそうな感覚。

 

折り曲げた足は突っ張って攣りそうになってるし。

 

なにせ体重差があるから重たくて。

 

正直、ダスゾ!と言われてほっとした。

 

間違いなく、デカマラの彼をもってるけれどデカマラがいいのかまだわからない。

 

 



 

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索