Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » フェラチオ » 【ゲイ】兄(39)と弟(35)が息子たちと温泉旅行に行った結末・・・・・・・・・

【ゲイ】兄(39)と弟(35)が息子たちと温泉旅行に行った結末・・・・・・・・・

【体験談】山梨県在住の会社員さんからの投稿。今年の夏、小学生の息子を連れての旅行計画を立てていると、それを聴いた弟家族まで着いてくる事になった。2人の父親と2人の息子、楽しい旅行のはずが・・・

近親相姦家族の体験談

この夏休み、私達兄弟2家族は2泊3日富士急ハイランドへドライブ旅行をして来ました。

キッカケは、兄(39歳)の私が1BOX車に乗り換え、弟(孝一35歳)に新車をお披露目した時、旅行の話が出て「プール遊びしか予定がない。ガソリン代を持つので一緒に連れて行ってほしい。」

そう頼まれたので2家族7人で行く事になりました。

当日、一泊目の旅館に着き、私は運転疲れで缶ビールで休憩していると、弟とその息子(小4)が貸し切り露天風呂へ行きました。

程なく、私も息子(小6)を連れ貸し切り露天風呂に着き、脱衣していると息子が先に入りました。

私も裸になり風呂ドアを開けると、息子が竹藪鉢に立って竹の隙間から風呂場を覗いているのです。

私も好奇心から覗くと、何と弟が息子を風呂袖に座らせチンポをフェラしているのです。

私の息子(小6)のチンポが産毛の中から勃起しているのを見ると、私のチンポも勃起してしまい、自然に手コキをしています。

我慢し切れず息子のチンポをフェラしてやると、されるままでした。

息子が「何か出そうー―」と言ったので寸止めして親子二人勃起したまま、弟の所へ行きました。

弟は、ビックリした顔で露天風呂から立ち上がると、ズル抜けチンポが勃起しており陰毛が無くパイパンで、その息子(小4)も産毛が無い為、二人共、ツルツルでした。

弟がパイパンなので大浴場に行けない理由が分かりました。

私達親子は、弟達の横に私の息子を座らせフェラすると、弟は黙って自分の息子をフェラしていると、息子達は「出そうー―」と言ったので兄弟親は口内射精で受け止めました。

この時、私の息子は「初射精」でした。



 

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:近親相姦の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索