ホーム » ニューハーフ » 【ゲイ】去勢直前の巨根ニューハーフを抱いてやった話

【ゲイ】去勢直前の巨根ニューハーフを抱いてやった話

女になってた同級生

広島県在住の投稿者が同窓会に出席した時の出来事。学生時代に一番仲良しだった友達が女性の姿で現れたのだ。聞くとまだ性転換手術はしていないとのこと。そんな同級生と二人きりになって・・・
女装子さんのフェラチオ
中学校の同窓会に出席し当時の仲間と5年振りに会いましたが、一番仲の良かった剛が、何の前情報もなく女性の姿で現れ全員腰を抜かすほど驚きました。

あの剛が長い茶髪にブルゾンのミニスカートでロングブーツを履いた姿は、不思議と可愛く見え注目の的でした。

2次会3次会と周り、最後は剛と2人だけになりかなり酔っ払っていたこともあって腕を組んで歩いた。

他人が見れば恋人同士に映っているなぁと思いながら、剛に『この後何処に行く』と聞くと 『抱いて欲しい』と…

『エッ』と剛の顔を見ると恥ずかしそうに下を向いて『ダメ? イヤなの…』と聞かれ、何だか剛が女にしか見えなくなってしまって『いいけど』と返事してタクシーに乗り、とりあえず郊外のホテルに入りました。

部屋に入ると、剛は欲求不満だったのか抱き着いてキスの嵐でした。

俺は香水の香りとキスの旨さに酔っていました。

Wベットに移り剛に脱がされた俺はチンポを舐められ、剛の胸に手を当ててみた。

本物の女のように形のいい乳房で少し硬いが必死に揉みまくった。

下に移り陰毛に手が届きマンコに触ろうとすると、勃起したチンポがあり俺のチンポよりデカイのにもびっくりした。

初めて他人のチンポを握ったが違和感は無く俺も口に喰わえ舐めながら擦った。

先に発射した俺のチンポは剛に喰わえられたままだったので、精液は口の中で出したのだが剛はゴクンと呑み込んで『美味しい』と言った。

剛も俺の口の中で射精したが俺はさすがに呑み込む事が出来なかった。

美しい乳房や綺麗な身体にデカイチンポが異様な感じだった。

近々外国で手術するらしく無くなる前に俺に見せたかったらしい。

一緒に風呂に入り化粧を落とした顔は剛そのもので改めて抱きしめ長いキスをした。

俺はもしかすると、同性愛に目覚めたのかも知れない。

 

カテゴリ:ニューハーフの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。