ホーム » ノンケ » 【ゲイ】オレが就職内定を条件に枕営業してきた話

【ゲイ】オレが就職内定を条件に枕営業してきた話

噂の枕営業

岡山県在住の学生さんからの投稿。いまだ就職先が決まらず焦っていると、教授から就職の世話をしてやろうかとの打診があった。なんやかんやで話が上手く進むのだが、世の中そんなに甘くはない・・・

教師に犯された体験談

まだ内定が出ていない大学四年です。

ゼミ担当教授から呼び出される。試験の成績が悪い。留年を念頭かと聞かれる。

卒業就職を狙っている。就活で忙しくて勉強出来なかったと泣きを入れる。

数日後、知り合いに紹介するからと日時の連絡があった。

狙っている業種の社長さん。中小だけど文句なし。

ホテルの料理屋さんで食事しながら社長面接。

教授の古い知り合い。後日形式的な面接はあるけど内々定を貰う。

食事後、教授とラウンジで軽く乾杯。

今までの苦労は何?ツテって強力。

結構飲まされ、教授は泊まる。部屋で飲み直すと聞かずそれ程遅くないのに部屋へ。

部屋に入り数分雰囲気が変わった。

全く知らなかったけど、同性愛の趣味があったらしい。

教授は俺の膝を撫でながら、「わかるね?」といった目で合図してくる。

苦労した就職を前にぶら下げられ、反抗も出来ず。

ソファーに座る教授の目の前に立たされる。

そして「ゆっくり服を脱げ」と命令。

俺はゆっくりと一枚一枚服を脱いでいく。まるでストリッパー。

教授は舌舐めずりしながらその光景を眺めている。

トランクスを脱いだ瞬間、教授が頭を突き出し、パクっと咥えた。俺のチンポを。

ズルルルルルル!!!!と下品な音を立てて吸い付いてくる。

前屈みになりながら耐えるも、ものの数分で発射。

その後、されるがまま。掘られた。

その日をキッカケに「男も悪くない」と思うように。目覚めてしまった。

それからも教授とは定期的に関係を持つように。

後日、聞くとこれまでにも数十人の生徒に内定の話を持ちかけて喰ってきたらしい。

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。