ホーム » 高校生・大学生 » 【ゲイ体験談】チビガリ高校生にチンポを咥えられた結果wwwwwwww

【ゲイ体験談】チビガリ高校生にチンポを咥えられた結果wwwwwwww

何度もイかされて・・・

栃木県在住の会社員さんからの投稿。学生時代に同級生にフェラチオされたのをキッカケにゲイへ目覚めたという投稿者。その同級生とは毎日抜き合うまでの関係になってしまい・・・
チンポを愛撫する茶髪青年
これは昔の話。

俺が高校生の時、同じクラスの啓太(当時はチビでガリガリ)に俺の部屋でチンポをしゃぶられて俺が男に興味を持つきっかけをくれた。

啓太は小5からいっしょだった友人に男同士のやり方を教わったらしく、中学では男女とも毎日のように日替わりでHしてたらしい。

高校でもさっそく女作っていたが、俺と仲良くなり俺を抱いてきたっていうワケだ。

チビな啓太に攻められてると、女やオナニーでは得られることができない深い快感に堕ちていく気がした。

穴を始めて舐められた時には、『ああ、これで俺も啓太の女にされる』と覚悟を決めた。

身長差はあったけど、チン長も太さもそっくりで初めて見た時は2人して笑ったものだ。

チンポの型が一緒なので、ピンポイントでツボを責められた。

慣れてる啓太はとても上手で俺は何度もイかされた。

啓太は、毎日俺のチンポをしゃぶり精液を飲むのが好きになった。

次第に立場を変えたりして俺が抱き側になった時はお互い高2だった。

啓太もそこそこ身長が伸びたが騎上位をしていると美少年を犯してるようで燃えた。

それからも、バイトや正月以外はとにかく啓太とやりまくった。

高3の時は、バイトの仕事場に遊びに来ていた中学生を啓太が声をかけて啓太の家でエロビ鑑賞 興奮してきたのでみんなでオナニー大会が始まった。

そして気分は最高潮になり、みんな裸になり隣の相手のチンポをしごくことに。

さらに興奮した啓太が、いつものように俺のチンポを咥えてしまった。

彼らはかなり驚いていたが、俺が気持ちよくイクと先輩順に啓太に咥えてもらいエスカレート。

最後は、アナルにハメ合い。

このような高校時代を送り俺はゲイの世界へ。

あと、高3の出来事なんだけど、俺は当時部活を掛け持ちしていたがほとんど練習せず性行為の練習ばかりに部室や練習場を使用してた。

また、同じクラスのガリガリ君も仲間に誘い初の3P

しかし、そこで予想外の出来事が。

ガリガリ君のチンポが俺達より遥かに大きかった…

俺達は、そんなデカイチンポ初めてだったんで2人でしゃぶりチンカスがついていたが綺麗に舐めとってやった。

始めに啓太が入れてもらい、すごい声を出した。

あきらかに俺の時とは違う。

俺も入れてもらったが、まさに串刺しだった。

それから、俺達は彼のチンポの虜に。

そんなゲイライフを送っていた俺だけど一時期、俺は彼女も作った。

しかも、相手は啓太の元カノ。

俺は、彼女と繋がった。

情報どおりマン毛の多い事w

そして、彼女をSEXの虜にした。

何度か、俺のチンポと思わせて啓太のチンポをしゃぶらせた事もあった。

そして、俺と啓太がやってるのを見せた。

元彼がケツ穴にチンポ挿し込まれて喘ぐ姿を見せたり咥えさせてる所を見せた。

俺のチンポをどうしゃぶればイかせられるかを啓太から教わる彼女w

不思議な光景だった。

俺が彼女とやったら啓太が俺のチンポを綺麗にして今度は啓太の穴に挿し込む。

啓太にチンポしゃぶられながら、アナルを彼女に舐められる俺。

たまらなかった。

それと啓太には弟がいたんだが、たまに俺達のチンポをしゃぶらせたりしてた。

当時、小3だった弟のチンポをしゃぶってやったこともあるんだ。

兄貴譲りの容姿とMよりな性格で次第に俺との回数も増えた。

それから少しご無沙汰だったけど、弟が小6の時に俺の仕事場に遊びに来ていたので声をかけて仕事の休憩に遊んであげた。

まったく兄貴の小さい時に似ていて美少年だった。

しかし、久々に会ったのに俺のチンポをおいしそうにしゃぶる姿は兄貴並み。

チンポは、小さい時からいじっていたので俺よりも大きかった。

『小6に負ける』

アナルに挿し込んで激しく腰ふる俺。

それから、毎日会い調教してやったよ。

慣らさずに入れられるようになったし逆に俺が抱かれる事もあった。

小6にイかされる快感。

あれからかな、少年に抱かれると興奮してしまうのは。

そしてこれは、最近の話。

啓太の弟も今では高2。

イケメン度はさらに磨きがかかり会話の内容からもSEXに関しては、人数も二桁で逆ナンされるとか。

しかし、実はアナルが寂しくてたまらないとか。

兄啓太が仕事休みの時に、頼んで抱かれてるとか。

俺達は、69をしながらお互いの話をしていた。

ますます大きくなる弟のチンポ、巨根組に合格サイズの24cm。

当然、俺もそれを体験したがたまらないね。

弟くんの身長は172で58㌔、兄貴そっくり。

まさに啓太のクローンを抱いてる感覚だった。

俺が抱かれる時は、駅弁と騎上位。

弟君はサッカー部だったんで下半身の安定度はさすが。

高校生だけど、童顔で体はほどよく筋肉が付きたまらなかった。

啓太の弟としていると俺はウケなんだ。

 

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。