ホーム » 初体験・童貞 » 【ゲイ】ホルモン注射で乳房を手にした女装子の話

【ゲイ】ホルモン注射で乳房を手にした女装子の話

メスになった歓び

福岡県在住の男性からの投稿。結婚をしてからも女装・男性とのセックス願望を捨て去ることができずについに経験してみることに。一度体験してしまうともう妻を抱けない身体になってしまい・・・
女装子さんのフェラチオ
私は若い頃から女性願望がありよく妄想していました。

オナニーする時でも私が男性に犯される設定で、空想の中ではいつも受け身のセックスです。

そんな私も20代前半で女性と恋愛し結婚する事が出来ました。

最初の数年間は結婚生活も順風満帆といったところでしたが、ある日突然妻とのセックスに違和感を感じるようになってしまったのです。

それは、基本的に私の好むセックスは受け身だったからなのです。

妻との交わりでも、次第に勃起する事が不可能な状態にまでなってしまいました。

その頃から、妻には内緒で妻の下着を身につけてのオナニーやアナル責めに快楽を求めるようになりアナルの快楽に目覚め、どうしても本物が欲しくなりウリ専で初めてアナルセックスを体験したのです。

今でもハッキリ覚えていますが、本物のペニスでアナルに挿入された瞬間、私の体や心は女になったような感覚がありました。

ずっと心の中に閉じ込められていたものが解放された瞬間でした。

男性の腕の中で挿入されキスをされ、腰を激しく打ち続けられ私は女の喜びに浸りました。

男性との体験で妻を愛する気持ちが完全に無くなってしまい、当然のように妻との関係も上手くいかなくなり、結果的に離婚しました。

離婚で身軽になった私は女装して日々男を漁ってセックス三昧です。

女装だけでは満足出来ずホルモンにも手を出して、今では乳房も其れなりで外見では女性そのものです。

セックスでもホルモンを入れて乳首とアナルの快感が相当アップし、乳首責めだけでもイく体になりました。

後は股間に付いてる物が違和感があり、性転換が視野にありますが金銭的な問題がきついです。

私の今の楽しみは休みの日には女装クラブで純男を漁ってセックス三昧です。

彼氏も居ますが一人では満足出来ず女装クラブに足が向きます。

今日もいまからクラブでナンパして男に抱かれに行ってきますね。

 

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

カテゴリ:男の娘・女装子の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。