ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ体験談】大人のチンポに興味津々のエロ厨房の話

【ゲイ体験談】大人のチンポに興味津々のエロ厨房の話

【体験談】青森県在住の高校生からの投稿です。近所の公園で数年前から知り合った中学生k。知り合った当時から幼いながら性に対して興味があったようだが、夕方の公園で2人きりになると投稿者のズボンの中に手を差し入れてきた末路・・・・

大人のチンポに興味津々の厨房

これは自分が高校最後の(3年)学年になってすぐの話です。

自分が中3の頃から知っていたk(当時中1)との体験談です。

中学に入ってすぐのkはまだ部活が始まっておらず、kは野球をやっていたので友達と公園で野球をやっていた。

k達が野球をやっていた公園は俺の家から歩いてすぐの公園だった。

俺が公園にサッカーをしにいったらk達野球をやっていて、しばらくしてkの友達は帰り公園にいるのはkと俺だけになった。

kは小学生の頃からエロいことに興味があり、俺のチンコを触ってきたり俺が冗談のつもりで触り返すと「勃起してきた!」と言って見せてくるような子だった。

その日もkはズボンの上から俺のチンコを触ってきて抵抗しないでいると
パンツの中に手を入れてきた。

kは俺にオナニーしたら精子出るの?と聞いたきたから俺は出るかもねーって言うとkは俺がしてあげるみたいなことを言ってきた。

俺も人にやってもらったことがなかったのでやってもらうことになった。

kと俺は公園のベンチに座り、自転車やバッグで見えないようにしてkに生でオナニーしてもらった。しばらくすると段々気持ちよくなり俺は射精した。

俺のをしごいてる間kは勃起していたようで俺が触ってもいいか聞くといいよと言ったので生でkのチンコを少し触った。その後もkはチンコを俺に見せてきたりしたけど、kがもう帰る時間だったからその日はそれで終わり、以後、kとも会う機会が減りこのようなことは全くなかった。

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。