ホーム » 熟年・親父 » 【ゲイ】バック掘り+スパンキングで処女喪失したキャミ女装子の話

【ゲイ】バック掘り+スパンキングで処女喪失したキャミ女装子の話

遅咲きの初体験

東京都在住の熟年男性からの投稿。35歳の頃、あるサイトで知り合った学生とオーラルSEXを初体験した投稿者。その日を境に心が女になっていったという。そして38歳の時に知り合った20代の学生に念願のアナル処女を奪われ・・・・・・
正常位でアナルを突かれる男性
初めてはサイトで仲良くなった二十歳位の学生でした。

俺は35才位でまだ男性経験がなく、興味が有ったから車で迎えに行きました。

男子を乗せて自宅までの道中にお互いに興味が有るので、ズボンの上から触り合いながら帰りました。

部屋に着いてテレビを付け、股の間に挟むようにして座らせました。

少し喋りながら、後ろから乳首を触りながら、少し喋っていたんですがお互い我慢できなくなって舌を絡めてキスをしました。

そして股間に手をまわすと、硬い勃起がわかりました。

お互いに全裸になって向かい合いキス。

乳首を摘まんで片手はペニスを触ってます。

乳首を舐めながらシックスナインの形になると、男子のペニスからは我慢汁が溢れて糸を引いてました。

ゆっくり扱いて我慢汁を全体に馴染ませながら動かすと、ピクピクなってどんどん溢れきます。

男子は俺のを咥えながらお尻を責めてくるのでビンビンです。

俺もペニスにゆっくり舌を這わしながらお尻を責めてみました。

口の中に含んで舌を絡めて舐め合ったら、お互いのリズムが早くなって同時位にザーメンを喉奥に放出しました。

すごく気持ち良かったです。

二回目が38才位の頃にサイトで仲良くなった25才位の男子と電話しながらテレセしてたんです。

乳首摘まみながら我慢汁だけ出しあって、夜中に俺の家に来る話しになりました。

俺は通販でキャミとパンツと編みタイツのセットを買っていたので着替えて待ってたました。

途中で電話しながら乳首摘まんで「早く来て〜」って頼みました。

で、来て早々に「エロいなぁ」って乳首摘まみながら言ってくれて、異常に感じてギンギンになりました。

「Mなんやなぁ」って口に指入れられて舐めさせられて、四つん場にさせられました。

「ズボン、脱がして」って言われて降ろすとペニスがダランて見えて、咥える代わりに乳首のおねだりしました。

舐めながら言葉責めと乳首摘まんでもらってペニスはギンギンです。

シックスナインの体勢になってもまだ触ってくれません。

乳首を摘まんでお尻を叩かれてます。

お尻を拡げながら穴を触られてペニスからは我慢汁が溢れてヌルヌルになってるんが恥ずかしくて興奮しました。

パンツを脱がされてお尻にローションを塗られて指で慣らされていき調教が始まりました。

浣腸器で洗浄が始まりストッパーをされて悶えているのに乳首を摘まんで引き寄せられてフェラされました。

またシックスナインでしゃぶりました。

何回掃除してデカイディルドを入れられて拡げながら慣らされてます。

そのあと人生初めての挿入を味わいました。

バックから温いペニスを刺されてもうたまらなかったです。

お尻掴まれたり叩かれなが腰ふられて最後は前から足あげて受け入れました。

乳首摘まみながらシゴかれてピストンは早くなって一緒にイキました。

中にタップリ出されて垂れてるのがわかりました。

最近はまた発情してきたから通販でキャミとか頼んでます。

明日届くのが楽しみです。

 

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

カテゴリ:男の娘・女装子の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。