ホーム » 彼氏 » 【ゲイ体験談】潮吹きチンポにぶっかけた結末・・・・・

【ゲイ体験談】潮吹きチンポにぶっかけた結末・・・・・

会社の部下とエンドレスで

大阪府在住のリーマンさんからの投稿です。マンションの一室で朝から晩まで彼とSEXを堪能する。激しくまぐわい抱き合って眠り、目を覚ますと再びチンポを刺激し合うことを繰り返す投稿者。今日はネット動画で見たことのある潮吹きを何とか成功させようと試みるが・・・・・
責められる男子高生
ベッドのタオルケットを引張って二人にかける、何時しか浅い眠りにつく。

何時しか目覚めるが彼はまだ眠りについている。

トイレに行き、戻ると彼は目覚めていた。

床の上のまま再び抱き合って軽く唇を重ね合う。

キスが激しくなってくる。きつく抱合う。足を絡め合う。

「ハア…ハア…」

数時間前に激しくセックスしたばかりなのに、興奮で頭がおかしくなりそうになる。

背中を手が這いまわる、首筋から順に下へと舌を這わしていき、既に硬さを取り戻した彼を口に含む。

あっという間にギンギンになり亀頭はパンパンに膨らんでいる。

「ああぁぁ…いぃぃ…」

亀頭の表から裏までを舌で舐め回す。

亀頭に近いスジの部分を舌の先でえぐるように…

「あっ! いぃぃ そこいいい・・・ハア ハア ああぁぁ・・・」喘ぎ、そして悶える。

彼が体を反転させ私を口にふくむ。

床に横になったまま69。素っ裸の雄2人、気持ちいいい。

冷房は効いているが二人の汗で床も濡れてくる「ああぁぁ いぃぃ。」

舐め方、含み方が互いに激しくなってくる。「ああぁぁ いぃぃ、部長…イキそうです、出ちゃいます」

咥えたまま頷き口のピストンを速める。

一際大きく喘ぐ「ああううううう で出る・・・・・  ああああああ」

口の中に彼の精子がジワーと広がってくる。

尿道の中の精子を吸いだし、そして喉に流し込む。

ドロットした若い精子が口の中と喉に張り付く口から抜き出しベビーオイルを垂らす。

左手で握り右手のひらで亀頭を撫で回す。

「部長、、ああああ…ダメです」

構わず撫で回し人差し指から薬指の三本で先っちょをレロレロする。

ネットの動画で見つけた男の潮吹き、ホントに出るのだろうか。

「ああぁぁ ホントに ダメですって」

私の腕を抑え、腰を引くように身悶えている。

「我慢しなくてもいいんだよ気持ちいいんだろう。」

更に速く3本の指を動かす。

「でも違うんです出る感覚が違うんです、あああぁぁ うわぁぁぁもう出ちゃいます」

尿道からけっこうな勢いで噴出した。

ピュー ピュー と。

「あっ あっ ああぁぁ いいいいいい。ビューー ビューー とはうぅぅ・・・ジャーーー」って。

「あああ凄い……」

私にもかかってビショビショ。

凄い興奮だ。

自分でシゴク始める。

「イクぞぉぉぉぉおらあ」

ぐったりと横たわり半分萎えた彼に私の精子をぶっかける。

「あああ…出るうううううう」

なんという光景だろうか。

凄すぎるいやらしすぎる、噴出した液体でビショビショに私の精子が。

「あああ凄すぎる、ハア ハア ハア」

横たわる彼に身をかぶせ、二人は重なりあう。

 

カテゴリ:彼氏の最新記事

カテゴリ:潮吹きの最新記事

コメントは3件です

  1. ゲイの名無しさん より:

    私には中2の時にオナフレがいました❤️私の心は乙女でしたが、お相手の男の子は高2のお兄さんで、体操部の逞しい体つきの昔からの幼なじみでした💕きっかけは私が先輩の家で、海外の無修正ポルノビデオを一緒に観ていた時でした。夏休みの暑い日でエアコンがあまり利かなくて、パンツ一枚になってお互いにオチンポをフル勃起させて、Gangbangシーンで二人のポルノ女優に大勢の男達が、オマンコにピストンしてザーメンを女優の顔中や、オマンコの中に中出ししているシーンが二時間も続いているビデオで、私達はお互いにオチンポがビンビンにフル勃起しちゃって、先汁が溢れ出て前がヌルヌルになっていて、興奮しちゃった先輩が私のパンツを脱がせて、私のオチンポの皮を剥いて突然シゴキ始めたんです❤️私は驚きと同時にメチャメチャ興奮して、先輩のパンツも脱がせて、先輩のオチンポの皮を剥いてお互いに相手のオチンポをシゴキ合いながらディープキスをして、お互いに乳首を舐めシャブリ吸い合っていました❤️すると先ず先輩が『はぁはぁはぁはぁはぁぁぁ~❤️イッちゃう~❤️イクイクイクイク~❤️あぁぁッ💕出る~❤️』って言って私にシゴかれながら私のオチンポに物凄い勢いで大量のザーメンをドビュドビュドビュドビュッ💕ってぶっかけちゃったんです❤️私の剥かれたオチンポは先輩のザーメンでヌチャヌチャになっていて、その私のオチンポをヌチャヌチャヌチャヌチャッ💕‥‥ってやらしい音を立てながらシゴキまくられて‥‥「あぁッ💕あぁぁッ💕はぁはぁはぁはぁはぁぁぁ~❤️イッちゃう❤️イッちゃうイッちゃうイッちゃう~❤️はぅッ💕はぁはぁはぁぁぁ~❤️イクイクイクイク~❤️あぁぁぁぁ~❤️出ちゃう~❤️出る出る出る出ちゃう~❤️はぅッ💕」ビュルルルルッ💕ドビュッドビュッドビュッドビュッドビュッドビュッドビュッ💕‥‥❤️って私も先輩のオチンポに大量にザーメンをぶっかけ射精しちゃったんです❤️お互いに相手のザーメンでドロッドロになったオチンポを、69の態勢になってフェラチオし合っていました❤️お互いにお口の中も周りもザーメンまみれになって、再びディープキスをし合ってザーメンを舐めシャブリ吸い合っていました❤️お互いにフェラチオを続けて2発目のザーメンは、相互口内射精をしちゃっていたんです❤️先輩のザーメンは少し苦くて、とってもエッチな恍惚感から再びディープキスをしてお互いの口内のザーメンを混ぜ合ってゴクッゴクッゴクッ💕‥‥って飲み込んだんです❤️そして3発目はお互いにオナニーをし合って、ザーメン射精を見せ合ってのオナニータイムでした❤️私の射精したザーメンは先輩の顔までも飛び散って、先輩のザーメンも私の胸まで物凄い勢いでドビュドビュドビュッ💕って飛び散って、ザーメンまみれになった身体を抱き合ってまたディープキスをしながら、身体中に飛び散っているザーメンをヌチャヌチャヌチャヌチャッ💕‥‥って糸を引くようになるまで擦り付け合っていました❤️そして最後は興奮しきった私のオチンポを先輩がシゴキまくって、私が潮を噴き上げるまで止めない射精地獄プレイをするんです❤️先輩は潮吹きは出来なかったから、私が先輩の顔中や身体中にザーメン射精をして潮吹きまでもするんです❤️ビュルビュルビュルビュルルルルルルッ💕ビュルルルルッ💕ビュルルルルッ💕ビュルルルルッ💕‥‥❤️私は身体中を痙攣させて物凄いオーガズムに達して失神しちゃうんです❤️そして先輩のフェラチオで目覚めて行くんです❤️ 先輩とのプレイは今も続いています❤️今は物凄くワイセツなセックスに進化しちゃっているんです❤️

  2. ゲイの名無しさん より:

    お兄さんとは3歳年が違いますから、私がお兄さんと同じ高校に進学しても卒業して大学に行っちゃいますから、私は大学生になってようやくお兄さんと同じキャンパスに通う事が出来ました💕今はもう一度お互いに社会人で都会のマンションに共同生活(同棲)しています💕もうオナニーじゃなくてセックスに進化していました❤️私が高校生の時ぐらいからお互いに乳首開発に凝っていて、乳首専用オナニーマシンのR-1UFOを4セット(1セットは左右の乳房用に2個とコントローラ1個)買って、お互いに乳輪や乳首を開発して、マシンはもちろん唇や舌を使って舐めシャブリ吸って、乳首69でオチンポに触れずにザーメン射精が出来るようになったんです💕乳首責めだけでのザーメン射精は物凄い快感で、ドビュッドビュッって激しい射精じゃなくて、ドロッドロッドロッ💕ってゆっくり溢れ出て来るザーメン射精が堪らないエクスタシーで、何度でもオーガズムに達して何回もザーメン射精出来ちゃって、私は5回も逝かされて金玉が空っぽになるほどに射精されちゃって、お兄さんがメチャクチャ興奮しちゃって、禁断の亀頭の割れ目合わせで、私の亀頭をお兄さんのオチンポの皮で包み込んで、オチンポ同士が繋がって皮を搾って中の空気を抜くと、亀頭の割れ目同士が吸い合って、気が狂っちゃう物凄いオーガズムに達して脳内が真っ白になって、お兄さんの亀頭から私のザーメンが吸い出されて、私は身悶え喘ぎまくって仰け反りながらザーメンが吸いまくられながら失神しちゃうんです❤️乳房にはR-1UFOが左右に💕そしてもう1セットは両腋にセットしています💕そしてお互いにディープキスして舌を舐めシャブリ吸いまくっています❤️「はあはあはあはあ‥‥あぁぁッ💕あぁぁッ💕あぁぁッ💕はぁはぁはぁはぁはぁぁぁぁぁ~❤️‥‥また、またイッちゃう~❤️イッちゃうイッちゃうイッちゃうイッちゃう❤️イクイクイクイクイクイクッ💕‥‥あぁあぁあぁあぁあぁぁぁぁぁ~❤️‥‥出る~❤️」ドクッドクッドクッドクッドクッドクッドクッドクッドクッ💕‥‥「はぁッ💕‥‥あぁあぁあぁあぁぁぁぁぁ~❤️」ビクンッビクンッビクンッビクンッビクンッ💕連続射精バキューム地獄❤️‥‥いや、天国です❤️もちろん、この日の為に2週間のオナ禁をして臨むんですよ~❤️ 今はもっと凄いセックスになっていますから~❤️

  3. ゲイの名無しさん より:

    私が大学も入ってからは、ちょうどお兄さんが就活に入った年でした。そのうちストレス緩和の為にも新たな性感帯の開発をしたんです💕それがアナル前立腺と尿道でした❤️肛門や前立腺の開発は、あまりハードにはしませんでした。お互いの前立腺スポットを確認して、中指の第2間接ぐらい迄を挿入して前立腺でマッサージして射精やフル勃起寄与する程度にしないと、あまりにも激しくしちゃうと痔になったり、腸の大事な部分を傷つけて出血熱したりしちゃうから、更に突き詰めちゃうと浣腸やら腸内洗浄等は大変だから、お互いにセーブしました。その代わりに尿道にはこだわりの2個ブジーや尿道シリコンバキッチューブ等を入手して、物凄いオーガズムを開発しちゃったんです❤️ザーメンのグラス溜め飲みも、この頃ぐらいから始まったんです❤️

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。