ホーム » 男の娘・女装子 » 【ゲイ】男どもに視姦された大人コーデ女装子の話

【ゲイ】男どもに視姦された大人コーデ女装子の話

男たちのイヤらしい視線

石川県在住の女装子さんからの投稿です。夜になると全身大人コーデで繁華街を歩く投稿者。すれ違う男たちのイヤらしく舐めまわすような視線が投稿者に注がれいつも勃起してしまうんだとか・・・・・
ニューハーフ嬢
大の女装好きです。

小学生の頃から、母の口紅やアクセサリーを付けて鏡の中の自分をうっとり眺めるのが好きだった。

本格的に女装を始めたのは25歳を過ぎてからで、男性とHしたことはない。

ほんの少しだけ興味はあるけど、今は見られるだけで満足。

昨夜は、下着は優美なレースがついた上品で愛らしい2色使いのブラ・ショーツセットを身につけた。

色は落ち着いたローズピンク。

パンストはスタンダードタイプで色はブラック。

トップスは、無論キャミなど着ずに、肌触りのいい袖シフォンブラウス、色はライトベージュ。

スカートは膝が隠れる程度の長さの、ティアードフレアスカート、色はベージュと白の模様。

化粧はまずアイブロウで眉をきれいに。

ベースとファンデーションの後、瞼にベースをのせてからアイライン。

ビューラーをしてからマスカラ。

ウィッグは、シフォンレイヤー、セミロング、ライトブラウン。

脚元は金色のモチーフ金具のついた、黒のパンプス。ヒールは3cm。

アウターは明るいベージュのトレンチコート。

夕方暗くなるのを待ってから車で出掛けた。

信号待ちで、たびたび対向車の男からの視線を感じた。

ショーツのなかでペニスが勃起した。

1時間ほど繁華街を回ってから、人気のない公園の駐車場に車を停めた。

できるだけ暗い道を選びながら歩いてた。

バストを強調するように、胸を張って歩いた。

酔っ払いらしく見える男とすれ違う度に、脚の先から頭のてっぺんまで、舐めるように視線を浴びた。

快感だった。

 

カテゴリ:男の娘・女装子の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。