ホーム » ノンケ » 【ゲイ】雇い運転手と出張ドライブした話

【ゲイ】雇い運転手と出張ドライブした話

【体験談】北海道在住の会社員からの投稿です。仕事でドライバーを雇い車での出張となった投稿者。10日間の出張期間だったが、ドライバーはとても思いやりのある方で心の支えとなってくれた。仕事も終盤にさしかかったころ、外から車に戻ると凍える投稿者の手をドライバーは優しく握り温めてくれた結末・・・・・

僕は30才の会社員。5年ほど前、付き合っていた彼女と別れて、男性の元に走った話です。

仕事の関係で、運送会社から車とドライバーを借りて、10日間ほどの出張旅行に行った時の事です。僕とドライバーの二人だけで各地を回りながらの仕事です。

寒い時期だったこともあって、外での仕事を終え車に戻った時、温かいコーヒーを用意してくれていたドライバーの人にとても親しみを感じていました。そして木枯らしが吹く寒い日、早々に仕事を切り上げ車に入った時、僕の凍える手を温かい大きな手で包み込んでくれ、背中をさするようにして抱きしめられました。

一瞬びっくりしたのですが、その人の胸の暖かさと心の温もりで、緊張も解け体を預けるように胸に抱かれていました。そして御礼を言おうと顔を上げた時、彼の顔が近づいてきて、ゆっくり唇が重なってきました。

拒絶しようと思えば出来たのに、なぜかそれが心地よいと感じてしまったのです。男性とのキスなど考えたこともなかったのに、精神がとろけてしまうような感覚になり、彼に唇を委ねていました。

そしてその夜、自分の新しい世界を教えられたのです。

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。