ホーム » 熟年・親父 » 【ゲイ】映画館で熟年のやさしい愛撫に酔いしれた話

【ゲイ】映画館で熟年のやさしい愛撫に酔いしれた話

叔父様の立派なチンポにうっとり

広島県在住の女装子さんからの投稿です。身長155センチでやせ型の投稿者はバッチリ女装でいつもの映画館に行った んだとか。席に座るとすぐにやってきた叔父様にほほえみながらペニクリをやさしく愛撫され、声を抑えられなくなってしまい・・・・・・
NH嬢のチンポをお掃除フェラ
155センチで45キロの祐二です。

昔から女子に間違われるほど華奢で、女装好きです。

金曜日いつもの映画館に行き後ろの席に座りました。

少ししたら隣に中年の叔父さまが座りました。

そして、すぐに叔父さまは私のスカートに手を入れて来て、内腿を優しく擦るのです。

時々膝小僧も爪で擦られました。

とってもお上手で気持ち良くなってしまいました。

そして徐々に手が内側に伸びて来て、パンテイの上からペニクリをソフトに触られました。

おじさまはパンテイの上から優しくペニクリを握ったり、離したり、擦ったりを繰り返します。

叔父さまが、私の目を見ながら微笑んできて自然と唇を合わせます。

とても上手で包まれているような安心感を感じます。

ゆっくり舌を搦めて来たので私も応えてしまいました。

徐々に激しく舌を絡めつつ、叔父様は私のブラジャーを押し上げると、私の乳首を爪先でいじります。

私はとくに乳首が弱いので、「ああ、もっとして。吸ってください」とお願いします。

叔父様が、乳首を甘噛みしてくれ、舐め回され感じちゃって声を出してしまいました。

叔父様は私のパンテイを脱がすと、ペニクリと玉をやんわり握ってくれて、勃起しても小さい私の物をすっぽりお口に含んで、舌で舐めてくれました。

叔父様の指は私のお尻の穴に。

ああ、ローションを塗ってくれています。

すごく気持ちいいんです。

私のを舐め終えたら、叔父様がズボンとパンツを降ろしました。

凄い!大きなチンポが起ってます。

カリも大きくてもうズル剥けでした。

私の手を取って握らせます。

熱くて固くて凄いチンポです。

もう私の小さな口には入らないので、舌で茎やカリをぺろぺろと舐めてあげました。

特にカリの先っぽを舌先で突いてあげたら、叔父様ったら声を出して喜ぶんです。

すごく嬉しくなりました。

 

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

カテゴリ:男の娘・女装子の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。