Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » レイプ » 【ゲイ体験談】茶髪学生から脅迫された会社員の結末・・・・・・

【ゲイ体験談】茶髪学生から脅迫された会社員の結末・・・・・・

尾行された会社員

東京都在住の会社員さんからの投稿。仕事帰りの道を歩いていると、立ちションしている学生と偶然出くわした投稿者。何かバッチリ目が合ってしまったような気が・・・・・・

茶髪学生から脅迫された会社員

昨日、仕事が遅くなってしまって自転車で暗い夜道を帰宅走行中に電信柱の影で立ちションをしていた奴がいたんです。

 

最初は酔っ払いかなと思ったんですけど茶髪でGパンにTシャツの見た目20歳前後の学生のようだった。

 

結構タイプで自分と目が合った様な気がしたので近くの公園で待っていたんだけど来る気配がないので諦めて自分のマンションまで帰りました。

 

帰宅してから少し時間がたってから玄関のチャイムが鳴ったので覗き穴から見たら誰もいなかった。

 

頭おかしい奴のイタズラかなって思ったんですけどドアポストに何か入っていたので見たら『淫乱ホモ、ヤラせろ』って殴り書きの紙があったのでヤバい!と思って玄関を開けて外に出てみた。

 

すると、自転車置き場にさっきの学生風がいて『ケツマンコ、ヤラせろ』

って近所に聞こえるようなデカい声で言われたので今後の事を考えると…部屋に入ってもらった!

 

さっそく学生に荒々しくボクサーパンツ一枚にさせられヨツンバにさせられた。

 

『ケツ、突き出せよ…』って命令されて服従したそしたらボクサーパンツのケツ穴部分を力まかせにビリッと破かれた。

 

次に18センチぐらいの太いハリ型を上の口に入れられて両手を後ろで縛られた。

 

次に自分のケツマンコを音をたてながら舐めてきたり吸われたりしてだんだん感じてきてしまい上の口にハリ型を加えているので声が出せないし…

 

学生に『ローションはどこにあるんか?』と聞かれ上の口からハリ型を外されて教えました。

 

ローションをたっぷりケツマンコに塗られてラッシュを吸わされ一気にハリ型をケツマンコにぶっこまれ『チンポしゃぶれ…チンポ好きだろ…』ってチンポを顔に叩いてきました。

 

学生が自分の口にチンポ入れてきて腰を振られて学生の片方の手でハリ型を高速で出し入れされて自分は『アッアッアン…アッアッ…』『チンポブッコンで下さい…』『ケツマンコ犯して下さい…』とか叫んでいました。

 

すると学生がハリ型を抜いてくれて『お願いしろ…』とか『チンポ、ケツマンコに入れて下さいって言ってみろ…』と命令されたのでもちろん服従した。

 

『オラッ…自分でケツマンコ…拡げろ…』って命令されもちろん服従した。

 

学生のデカマラがケツマンコに入ってきた…かなりキツイし痛かったけどラッシュを吸わされてしばらくバックでズボズボに掘られた。

 

『アッアッアッアッアンアンアン…』

 

その次にそのままの体制で立ちバックで入れられたまま風呂場に連れて行かれてパンパンバコバコに掘り込まれてベッドに戻り駅弁で突かれながら

『ケツマンコきもちいか?』『これから俺がチンポ出したらケツマンコさらけ出せ…』とか散々、掘られ最後は中出しされて…

 

『明日も掘らせろ…』って言われて帰っていた。



 

カテゴリ:レイプの最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索