ホーム » 外国人 » 【ゲイ体験談】巨根黒人と雨の降る公園でイチャついてきましたwwwwww

【ゲイ体験談】巨根黒人と雨の降る公園でイチャついてきましたwwwwww

黒人さんの大量ザーメン

沖縄県在住の学生さんからの投稿。先日、掲示板でアメリカ人とエッチしてきたという投稿者。マッチョで高身長の黒人さんなんだとか。そして、チンポも規格外の大きさだったらしい・・・・・・
黒人に犯される男
先日、掲示板で知り合ったアメリカ人とエッチしました。

歳は30歳で身長は2m近くありマッチョな黒人。

しかし彼は生まれは日本なので日本語しか出来ないらしく会話だけなら日本人と変わらない。

その見た目とのギャプがとても素敵でした!

待ち合わせ場所は全く人気無い児童公園。

時間通りに彼はやって来ました。

お互いに少し会話をして雨が降ってきたので公園内にあるドーム型滑り台の下で始めました。

中に入るなり彼は僕の唾液を啜るような濃厚なキスをしてきて身を任せてると、あっという間に全裸にされました。

彼は耳から首・脇の下・乳首の順に優しく舌で愛撫してくれ、あまりの快感で身体がビクついてると『すごく可愛いよ!もっと気持ち良くなってね』と言い、僕を四つんばいにさせ玉裏を舐めアナルに指を出し入れしてきました。

僕は『すごく気持良いよ~』と言うと彼は『まだ狭いなぁ』と僕の股の間に寝そべり彼の顔に乗るように言ってきました。

彼の指示通り彼の顔を跨ぐと、ケツを掴まれガバッとアナルを拡げられ彼の長い舌がアナルに侵入してきました。

分厚い舌で中を掻き回され、腸が出そうなほど強く吸い付いたり、あまりの快感でおかしくなりそうになりました。

かなり長い時間の彼の愛撫が終わり、彼も全裸になりました。

彼のは少し右曲がりで真っ黒な太くて長い(25cm位?)チンポで仮性でした。

僕は彼のをしゃぶろうとすると『フェラは苦手なんだ』と拒否されました。

『少しだけ味あわせて』と頼むと『スグに出ちゃうからダメだよ』と言われました。

『じゃあ触るだけお願い!』と彼に言いチンポを握りました。

僕の指が回らないほど太くて、両手で握っても亀頭が余るチンポは激しく脈を打っていました。

僕は堪らなくなり、彼の隙をみてパクっとチンポを頬張っちゃいました。

『だから、イっちゃうからダメだって!』

彼は腰を引き離そうとしましたが、強烈にチンポに吸い付き離さないように頑張りました。

彼の抵抗の中で顎が外れそうだったのですが、口の中で舌を動かしてると彼の抵抗が弱くなってきました。

『あぁ、もう我慢できない』と今度は逆に彼が僕の頭を持ち腰を振ってきて、すぐに『出るよー!イクイク!!』と大量な精液を口に発射しました。

日本人相手では味わったことのない射精の勢いと量で僕がむせてると『あ〜あ、せっかくアナルで出そうと思ってたのに、酷いな』と彼は少し不機嫌になったので『ごめんなさい。そんな気は無かったんだよ』と謝ると『なんかイヤラしい顔だね。Mなのか?』と精液が口から溢れてむせて涙目の僕を見て彼は言った。

『悪いと思うなら俺が気が済むまでヤルからな』と…。

 

カテゴリ:外国人の最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。