Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » イケメン » 【ゲイ】女装子に犯されたい願望のガテン系の話

【ゲイ】女装子に犯されたい願望のガテン系の話

女装子に犯されたい願望

 

ガテン型の男臭い人が好きな女装子です。

 

サイトで知り合った職人さんとの体験談。
私は女装をして、露出などをみてもらっていました。

 

あるサイトで新しいご主人様を探していたら

 

「180・84・24・龍。女装子好きです。返事待ってます。」とメールをもらいました。

 

すぐに返事をして、いろんな事を話していると

 

「実は女装子に犯されたい。アナルしてほしい。」と言われました。

 

しかし、私は掘られた体験はありましたが、掘った事はありません。
だけど、写メ交換などをしていて筋肉がすごかったので

 

「とりあえず会ってみませんか?」と言い、会うことになりました。

 

待ち合わせは駅で、私は女装をしていきました。
少し待っていると龍さんが来ました。そして

 

「家近いから来る?」と言われ、龍さんの家にいきました。

 

家について、たわいもない話をしていると

 

「アナル、してくれる?」と聞かれました。

 

「したことないけど、頑張ってみる。」

 

と言い、龍さんは服を脱いで、私はスカートのままベッドへ。
すでに龍さんのあそこは勃起していて、ガマン汁が溢れていました。
普段私はMなのに、何故か

 

「なんで勃起してるの?瑞希に犯されるの想像してたんでしょ?」と言葉攻め。

 

「はい。瑞希様のちんぽがほしいです。」

 

「まずはお口で気持ちよくしなさい!」

 

と、スカートをめくり、かたくなったちんぽを口に押し込みました。
気が付くと私は龍さんの頭を掴み、腰を振っていて、龍はされるがまま。

 

「アナルみせなさい!」

 

と龍さんを四つん這いにさせ、ベッドサイドにあったローションでアナルをほぐします。指が一本、二本・・・と少しずつアナルがほぐれていきます。
その間龍さんは

 

「あぁ・・・あっ・・・うぅ」と感じているような声を出していました。

 

三本目がはいったころ

 

「もういれて下さい・・・」

 

と言われたので、ちんぽにローションをつけ、一気にぶち込みました。

 

「あぁっ!・・・痛い!ぅあ・・・」

 

と最初は苦しむような声だったのに、しばらくすると

 

「ぁん、ぁん、あぁ・・・ぁぁ・・・」と喘ぎ声に変わっていました。

 

私も気持ちよくなりどんどん腰を早め

 

「気持ちいいっ!いきそう・・・あぁ、いくっ!」と最後は中出ししました。

 

それから龍さんとは今でも定期的にしています。
女装露出が趣味だった私は、いつの間にか女装で犯すのが趣味になっています。

 

そろそろ新しい人いないかなあ・・・と探している日々。



 

カテゴリ:イケメンの最新記事

カテゴリ:男の娘・女装子の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索