ホーム » 変態オナニー » 【ゲイ体験談】ノンケ友達とオナホール二本挿ししちゃいましたwwwwww

【ゲイ体験談】ノンケ友達とオナホール二本挿ししちゃいましたwwwwww

オナホールで擦れ合うチンポ

滋賀県在住の高校生からの投稿。ある日、同級生が家に泊まりに来ることになったという投稿者。その同級生は剣道部の主将を務めるスジ筋男子だったという。そして、一緒にエロいオナニーをするため、いろんな仕掛けを用意する投稿者だったが・・・・・・
兜合わせ
俺は高校3年の弓道部。

オナニーが大好きで女ともやったことあるけど、やっぱり断然オナニーが好き!

だんだん男にも興味が出てきて、近所の友達とかとAV見ながらしこりあったりするくらいのエロガキです笑

ある日、同じクラスの匠ってやつ(剣道部主将で背が高くて短髪。引き締まったかっこいい筋肉してるって感じ)と仲いいんだけど、授業中に喋ってたときに、「マジで部活終わったから暇だわ~ お前ん家遊びに行くついでに泊まりたい!」とか突然言い出した。

俺はまあ、別にいいかなーと思って、後日本当に泊まりにくることになった。

匠は細めな感じのやつで、匠の親父はすごいマッチョらしくて、厳しいらしい。だからなのか、ゴツくないんだけど骨格がしっかりしているというか、筋肉が綺麗ですごくかっこいいな~とずっと思っていた。

よく俺に抱きついてきたりスキンシップ旺盛なやつなんだけど、俺の家に泊まりにきて二人きりになれるのが少し照れくさいというか、嬉しかった。

やつも結構エロい感じだから、一緒にエロいオナニーとかしあってチンコ観察してやりたいな~と思ってた笑

とりあえず作戦で、俺は買っておいたダッチワイフ(空気入れて膨らますやつ)と、フレッシュライトっていう、かなりマンコみたいな形でめちゃくちゃ気持ちいいオナホールを用意しておいた。(オナホールはいつも俺が使ってるやつ笑)

オナホールは貫通式なんだけど、先を縛って非貫通にしておいてある。そうすると中出ししたみたいになってめっちゃエロいんだ!!

俺はこれ使っていつか友達とか誰かとやりたいな~ってずっと思ってたんだよね。

そして匠が泊まる日。

夜になってから俺の部屋で、匠は「おい、なんだよこれ~笑!」と勝手にオナホールなどを物色していた。(もちろん見つけてもらうようにわかりやすい所に置いておいたんだけどね笑)

俺「オナホールだよ!笑 めっちゃ気持ちいいんだぜ?」

匠「いいなオナホール!!俺もめっちゃ使ってみたかったんだよ。さすがお前だな笑 エログッズどんだけ持ってるんだよ~笑」と言われたので、ダッチワイフも取り出してみたら腹抱えて爆笑された笑

とりあえずエロ動画とか俺が集めたやつを二人で見出していると、「やべ~勃ってきた・・・笑 お前は?」と、いきなり俺のチンコを掴んできた。

俺「触んなよ!笑 勃起すんだろ」と、おかえしに匠のも鷲掴みしてやった。

結構、重量感ある感じでちょっと固くなってた。

結構デカイ!って思った。

匠「ちょ!笑 なあ、ちょいシコっていい?」と聞かれたので、心の中で待ってました!と思った笑

俺「いいよ! せっかくだから、あのオナホール使ってやろうぜ笑」

匠「いいのかよ?マジで?!やったー!笑」

そう言う匠はバッ!とズボンを脱ぐと、ぶるんと上に向いたチンコが飛び出してきた。

俺「うは!笑 でけ~よ笑 俺負けたわ~」

俺もそう言いつつ自分の勃起したチンコを匠に見せつけた。

匠「お前の超ガッチガチじゃん笑 エロいな~~笑」

匠は俺のチンコをばしっとビンタした。

「なにすんだよ!笑」と怒ったけど、内心ちょっと気持ちよかった笑

そして、まずオナホールをダッチワイフに設置して、オナホールにローションを注入した。

いつも使ってるローションが、白い色してどろっとしたやつで、本当に誰かの精液っぽい感じで俺も気に入っている奴です。

精液ローションを中に入れると、少しとろっ・・・とマンコの形をしたオナホールから垂れて来るんです。

匠「うわ!なんだよそのローション笑 マジで精子みて~だな~」

俺「だろ!?マジで誰かに中出しされたみてえじゃね?笑」

エロ動画も中出し系のやつをノートパソコンで見ながら、準備はOK!

俺「ローションとか結構服についちゃうから、上も脱いだほうがいいぜ」

匠「おう、わかった!」

これで全裸にすることはOK笑、匠のガッチリした体を見れることに成功。この筋肉質な身体でで腰を振る匠を想像してますます興奮してきた!

俺「まずは匠からな!」

匠「おう!」

そう言ってゆっくりオナホールに匠はチンコをぶち込んだ。

俺「どう?どんな感じ?笑」

匠「うお~~これヤバいな!笑」

ゆっくり上下してた腰もだんだん早くなってって、中に入っていた精液ローションも匠のチンコをつたって溢れ出ていた。ものすごくエロい・・・音もぬるっぬるっとした音で、本当に気持ち良さそうだ。

俺「じゃあ今度は俺に貸して」

俺も匠のチンコで暖まったオナホールにぶち込んだ。

やばい!少し体温が感じるオナホールは、いつものよりもエロく、気持ちよく感じた。

俺「やべ~すぐイッちゃいそうだな!笑」

匠「おい、俺にも早く貸せよ笑」

また交代して、匠もさらに激しく腰を降り続けた。何回か交代していくうちに、エロ動画の中の男優二人は、二本挿しをしていた!

匠「おい●●!俺らも二本入れてみよーぜ笑」

俺「は?笑マジかよ でもエロそう!やろうぜ!」

匠がそう誘ってきたので、ダッチワイフを匠と俺の間に置いて、匠が先に挿入した。

匠「お~気持ちいいぃ~・・・ よしお前も入れろよ」

俺「お前太いから俺の入るかな~?笑 すっげえギチギチ・・・あ、でも頑張れば入るかも!」

ローションですべってチンコがうまく入らなくて、試行錯誤していると匠は俺のチンコを掴んできた!

匠「ホラ、早く入れろよ」

匠に握られている時はかなり気持ちよくて、すぐにイッちゃいそうだった!

どうにかダッチワイフの入り口をすこし緩めてやると、俺と匠のチンコがオナホールに入った!

俺のチンコから伝わる匠のチンコの熱がすごく伝わってくる。それにチンコがオナホールの中で擦れ合って、めちゃくちゃ気持ちいい!

匠「あぁ~!これヤバい・・・!気持ちいい・・!」

匠はエロい腰つきで腰を振る。

オナホールの中で匠のチンコが激しく上下するとともに、俺のチンコの裏スジにも当たる!

俺「おい!あんま腰降るなって・・・!やばい気持ちよすぎてイッちまう・・・!あ~うおっ・・あっあ!ああ!」

そう言いつつも、匠は腰を振り続けるので、俺はあっけなくオナホールの中でイッてしまったのだった!

 

カテゴリ:変態オナニーの最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメント1件

  1. ゲイの名無しさん より:

    だった!じゃねーよ(笑)

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。