Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » ノンケ » 【ゲイ】嫁、裏切ってゴメン!男とのSEXが良過ぎて戻れない・・・・・・・・

【ゲイ】嫁、裏切ってゴメン!男とのSEXが良過ぎて戻れない・・・・・・・・

旦那の浮気相手は男

岩手県在住の既婚リーマンさんからの投稿。この年まで男には全く興味がなく生きてきたという投稿者。しかし溢れんばかりの性欲が「性別」という防波堤を崩落させてしまう。もう形振り構わぬ投稿者はネットで男漁りをはじめて・・・
浮気セックス
結婚9年目の既婚者です。

 

転勤の関係で家族と岩手の方へ引っ越してきた時のことです。

 

地元を離れて周りには誰も知り合いがおらず、若かったせいか性欲だけは強かった私。

 

嫁には申し訳ないと思いつつも、出会い系サイトで女の子を引っかけて遊んでいました。

 

しかし、容姿が普通で奥手だったためHまで進むことはありませんでした。

 

そして、エロサイトを悶々としながら見ているときにゲイサイトにたどり着きます。

 

確かトコロテンしている男の動画でした。それを観たのをキッカケに、ゲイの世界へ興味を持ち始めました。

 

ここでゲイ体験を読みながらオナニーをしたり、アナルを指でいじってみたり。

 

どんどんエスカレートしてしまい、いつしか「実際に男の人としたらどんな感じなんだろう?」と思うようにまでなりました。

 

しばらくして近隣のゲイサイトで相手を募り、その日に二人と立て続けにあう事になりました。

 

初っ端からなんでそんな無茶なスケジュールを組んだのかは自分でも判りませんw

 

最初の一人目は年上のタチの方でした。

 

近所で待ち合わせをして、相手の車に乗り身を隠しながらラブホテルへ。

 

私は何をどうしたら良いのかわからず、相手に促されるまま一緒にお風呂へ行きました。

 

お風呂の中では丁寧に体を洗ってもらい、同時に石けんが付いたままの指でお尻の穴を気持ち良く出し入れされました。

 

その時の感触はとてもイヤらしくて気持ち良かったのを覚えてます。

 

お風呂を出てからは 相手の方はビールを飲み、私はベットに座り少し雑談をしました。ビールも飲み終わり、相手の方が「ベットに横になって」と言うので言われるまま 仰向けに直立不動で横になりました。

 

そうしていると、ホテルのバスローブを脱がされ上から順番に全身へのキスが始まりました。

 

息を荒くしながら、少しずつ股間に近づき遂にきました。

 

最初はソフトクリームを舐めるようにペロペロされ、じっくり味わってから一気にくわえられました。

 

くわえたあとはジュポジュポを音を立てながら頭を上下に動かし 玉を手でいじって、そこからヌルヌルの手でアナルをいじり始めました。

 

最初はくすぐったい感じが ありましたが、徐々に指を出し入れされたり回りを触れていくごとに気持ち良くなり、ぼーっとしている時にズボッと一気に指を入れてきました。

 

突然の事にびっくりしているとアナルの中を今度はぐりぐりといじり始め、出し入れし指を2本にしてきました。

 

なじむまで指でいじられ、とうとう相手の方が入れる時が来ました。

 

入れる前につばを付ける程度にフェラをさせられ、少しずつゆっくりと入れてきました。

 

よくほぐされていたからか、最初はあまり痛くありませんでした。

 

しかし、少しずつ出し入れされるごとに相手の方は大きかったため奥の方が鈍痛を感じ始めました。

 

痛みをこらえて相手の方がイキそうになると、腰を振りながら私のチンコをしごきはじめて、一緒にイカせてくれました。

 

Hが終わった後は即ホテルを出て、待ち合わせ場所まで送ってくれました。

 

その後、もう一人の方と会う約束をしていたため即次の待ち合わせ場所へ向かいました。

 

次の方との待ち合わせ場所は、さっきの待ち合わせ場所からは近くですぐに着きました。

 

すでに相手の方は待っていて、怒りもせずに笑顔で 迎えてくれました。

 

今度の方は同世代のウケよりの方でした。

 

相手の車に乗り、少しの間 ウロウロしながら色々な話をしました。

 

そうこうしている内に「そろ そろ行く?」と言うのでラブホテルに向いました。

 

普通に友達のような感じで接してくれたので、とても気が楽でした。

 

ホテルに着くと、 別々に風呂に入り私はさっきホテルで入っていたため軽くシャワーだけ浴びました。

 

風呂から出ると、もう相手はベットで横になり準備万端の状態でした。

 

同じくベットに横になり「フェラしてみる?」と言われたため、私の方からフェラをし始めました。

 

先に会った方の時とは 違い、今度はじっくりとフェラをしてみました。

 

ただ、本当に初めてフェラをしたので相手の方に聞きながらしました。

少しすると、先走り汁の味がしてきて相手の方も気持ち良さそうにしてくれました。

 

するとじょじょに69の体勢になり相手の方も私のをフェラし始めてくれました。

 

お互いにジュボジュボと音をたてながらしていると、鞄の中からローションを取り出し、私のアナルに塗り始めました。

 

ヒヤッと冷たい感触があり、ヌルヌルとぬりながら指をアナルに出し入れしはじめて、すこしずつほぐしはじめました。

 

先にあった方よりもすごく気持ち良くてすぐにアナルがほぐれました。

 

そして、最初は自分が入れられました。

ゆっくりと少しずつ、ジワジワと動いてくれたので全く痛みを感じませんでした。

 

少しして、動きが早くなりグチュグチュと音をたてながら腰を振ってきました。すると、また奥の方が鈍痛が…。

 

内蔵が押されるような 感覚で耐えるのが辛かったです。

 

我慢をしていると少し慣れてきたのか、女の子の ようにアッアッと声が漏れてました。すごく恥ずかしかったです。

 

そして、相手の方が「イク!」と言って私の中でイきました。

 

私のアナルの中でビクビクと 痙攣しているのが感じられました。

 

相手の方はイったけど、私がイってないのを気にして最後にフェラでイカせてくれました。

 

その日以来、アナルに入れられるのが辛いと判りましたが、あの動画のようなトコロテンを経験してみたくて、月2~3ペースで色んな男性と会ってます。

 

少しずつアナルでも感じるようになってきました。

 

その代わり、嫁とセックスしても勃たなくなったんです。

 

元から床下手な女性でしたから、ツボを完全におさえた男のフェラを味わってしまうと嫁のでは勃たなくなります。

 

嫁、すまん。



 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:出会い系掲示板の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索