ホーム » ガチムチ・体育会系 » 【ゲイ】部室に全裸で吊るされてケツを犯されたラグビー部員の話

【ゲイ】部室に全裸で吊るされてケツを犯されたラグビー部員の話

某大学ラクビー部

広島県在住の学生さんからの投稿。大学からラグビーを始めたという投稿者。ある日、先輩からの呼び出しで部室に行ってみると天井からロープがぶら下がっている。ワケがわからずに室内へ入ると・・・
緊縛レイプされた男性
俺が大学時代に体験したラグビー部の儀式を話したいと思う!

俺は昔から体が大きく、それが今でもコンプレックスになってる。

身長が187あるのにゲイサイトや普通のサイトでは178と書いているんだ!

それはサイトの中だけは普通の体型でいたいという願望からなんだ!

そんな俺がテレビで見たアメフトに憧れて、大学に入学したらアメフトをするんだ!と心に決めて、いざ入学してみるとアメフト部がない・・・

ガックリしていると、ラグビー部の1人が近づいてきて、「よかガタイしとるね!ラグビー部に入らんね!」と有無を言わせず入部させられてしまいました!

入部してからはキツイ筋トレと練習の毎日で、体がだんだんバルクアップして、高校卒業までに鍛えた体が更にごつくなっていきました!

そんなある日、「今日は午後から講義は休講だったよな!大事な話があるから昼飯食ってから部室に来い」と先輩が言うんで、言われたとうりに昼飯食ってから部室にいきました!

部室の戸を開けると精子のような匂いが立ち込めていました。

先輩が全員集合していたんですが、天井からヒモが下がり、床に敷かれた新聞紙には凄い量の精子でベチャベチャになっていたんです!

もう、悪い予感しかしませんでした…

そして俺は、屈強な先輩たちの手によって有無を言わせず上半身裸にされて吊されてしまったのです。

先輩の1人が俺のズボンとパンツを脱がし、グッタリしてるチンポの付け根にヒモを巻き付け始めました。

そして吊り下げられたまま、ローションをかけられ後ろから犯されました!

もう一人の先輩が僕の前に来て、ローションでチンポを扱いてくる。

すぐに勃起してしまうが根元を縛られていて激痛が走ります。

おしっこが出そうになるけど縛られているので尿道が開かない。

その激痛に耐えながら先輩達に犯され続けました。

 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:レイプの最新記事

コメント1件

  1. MIYAUCHI より:

    らくびー部員による、縛り責め、その先内容が読みたい、是非教えてほしい。お願いします。

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。