Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » フェラチオ » 【ゲイ体験談】ご奉仕して唾液と精液をじゅるじゅると飲み干す

【ゲイ体験談】ご奉仕して唾液と精液をじゅるじゅると飲み干す

生温かい唾液

千葉県在住の会社員さんからの投稿。数年前に現在の彼氏と付き合うようになってから、すっかり淫乱体質にされてしまったという投稿者。とにかく彼のザーメンが大好物だそうで・・・・・
フェラ好き大学生
皆さんはまだ体験ないかな?

そう・・私のように、男に逝かされる悦びを身体で覚えてしまったら きっとエスカレートするだけですよ (^0_0^)上からでスミマセンw

こないだなの甘美なひと時を投稿させてもらいます。

スイッチが入った後に 絶妙なタイミングで甘いキスをされたら自然に相手の濡れた唇のヌメッっとした感触に受け身の感覚を目覚めさせられて 気付いたら相手のベロを受け入れて 口内を蠢くベロをチュウチュウと吸い込んで、生温い唾液を無心で吸って悶えてました。

求められる事に悦び 愛撫されて感じると、極々自然に 相手を求めてしまい 相手のベロから流れる唾液が狂おしい程 飲みたく成ります。

私は相手の唾液を飲んだ瞬間に異次元の扉を開けてしまった様で その間々 ぺニスを深々と喰わえ込み 相手の反応を見ながら様々な舐め方でぺニスに自分の唾液を絡めてはジュルジュルと吸い込み 喉奥深くまで ディープに呑み込みながら 男が射精してくれる事に必死で 飲みたい! 飲ませてっ! 貴方の熱い精液を私に頂戴っ! 全てを吐き出して私の口を奪って欲しい! と心から願ってました。

物凄く一生懸命にしゃぶりつく私の姿に「俺のが飲みたいの?」って囁かれた時は 目に涙を浮かべて頷いていたそうです。

その後 間も無くして 「射くよ」 って やや引く抜き加減にして口内射精された時は ぺニスが根元からブクブクプクッ! って精液が沸き上がる感覚をハッキリと敏感な唇に感じて ‥‥‥

正にドピュッ! ドプドプッ! っと勢い良く射精された精液が喉元や舌先に噴射されて 口の中で グチュグチュ とかき混ぜて飲みました。

鼻に抜ける あの匂い! あの香り! 鼻呼吸し余韻を存分に楽しみます。

[あっ凄い匂い!]

[沢山出てるぅ~~~~っ!]ってウットリしながら彼を見上げて 恍惚として飲んでからも舐め続けてゆっくりと彼のぺニスを絞る様に吸い込んでました。

今でも彼の精液は大好きです。求められなくても必ず飲みます。

彼の一部が私の一部になる瞬間です。それほど好きなんです。

先ずは沢山飲んでから彼をその気にさせて彼の精液で、こんどはアナルを一杯にしてもらいます!

人間は成人では約6割が水分で構成されているそうですが、私の身体の3割は彼の精液でできているという自負がありますww

最近は、濃厚な精液で彼の体調も解るようになってきたかも?



 

カテゴリ:フェラチオの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索