ホーム » フェチ・特殊性癖 » 【ゲイ】問題児のイケメン同級生に手コキ強要された僕

【ゲイ】問題児のイケメン同級生に手コキ強要された僕

問題児だけどイケメンなので・・・

東京都在住の男性からの投稿。中学の修学旅行での事。宿泊先のホテルで問題児のT君と同じ部屋になってしまったんだとか。案の定、就寝時間になってもT君は独り言を言いながら股間を弄って遊んでたらしく・・・・・
フェラされるホスト系男子
僕には忘れられないエピソードがあります。

それは、中2の修学旅行。

これから話す事はその2日目のホテルであった事です。

ホテルの部屋割りは四人で、自分を含め三人は仲の良い友達同時でした。

もう一人は、素行が悪く余り周囲からよく思われておらず、班分けにあぶれてしまった。Tくんでした。

T君は本田圭佑似のイケメンで、野球部でした。

エロい話についても、『部活の練習中ムラムラして放課後の教室、好きな子の机に座ってオナニーしたり、1日三回抜かないと収まらない』という話を本人から聞いていました。

そして不意にT君が「やべぇ・・・ムラムラしてきた」と言い出しました。

我慢するつもりも無いようで、股関をまさぐっていました。

「トイレで抜いてくれば?」僕がそういうと。

「あ、良いこと思い付いた」と言いそのあと「俺のチンコシゴいてくれない?」と言い、ズボンとパンツを脱ぎ、チンコを出しました。

ボロン。少し曲がったT君のチンコはもう半勃ちでピクピク動いていました。

以前からT君を性的な目線で見ていた僕は、嫌がる素振りを少し見せながらもT君の布団の中に入ってチンコをシゴキ始めました。

すると「あぁ・・・」

Tくんは喘ぎ声を漏らしました。

そこから僕は亀頭をこねくりまわしたり、裏筋を触ったり色々なやり方でT君のチンコを攻めました。

すると「ああっ、もうイクッ…」

そう言ったT君は布団を飛び出し、ユニットバスへ向かうと浴槽に勢い良く射精しました。

ビシャッ、ビシャッ、ボトッ…

はぁはぁと肩で息をしながらT君は「マジ気持ちかった・・・・」と一言いうと布団に倒れ混んで速攻寝てしまいました。

 

カテゴリ:フェチ・特殊性癖の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。