Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 出会い系掲示板 » 初めてのお相手は高速SAのトラック運転手でした・・・・・・

初めてのお相手は高速SAのトラック運転手でした・・・・・・

トラックの座席で

香川県在住のアルバイト店員さんからの投稿。元々ノンケだった投稿者は高校生のときに何となく女装したことがキッカケで徐々にゲイに染まっていった。そして初めて掲示板で募集をかけたのは26才の時で・・・・・・

初めてのお相手

 

ボクは26歳です。

 

昔はそうでもなかったのに、ここ数年でスッカリ男性に目覚めてしまい、男でありながら男性と唇を重ねたり、モノをしゃぶりあったり、果てにはお尻に入れたり入れてもらったりと、すっかりゲイに目覚めてしまいました。

 

最初は興味本位で母さんの口紅をこっそりつけたりブラジャーをつけてみたり簡単な女装から始まり、段々エスカレートして、そんなことになったのですが…。
ゲイ体験の最初は、電話でHな話したりとか、テレH(いわゆるイメージプレイ)でした。
それで男性に軽く言葉でイジメられたりするだけで、ボクのチンポは激しく興奮して、それ以来、少しずつ刺激を求めるようになってしまいました。

 

そして26歳になったある日、思い切って掲示板で募集をかけました。
すると思いがけずたくさんメールをいただき、その中からトラックの運転手だという男性数人と別々に会うことにしました。

運転手さんといえば男臭そうで興奮したからです。

 

場所は夜遅くの高速道路のサービスエリア。
到着したかどうかの連絡を取り合ってから、いよいよ相手のトラックに向かいました。

ドキドキしながら近づくと意外に清潔感のありそうな運転手さん(42)がわざわざ降りてきてくれて、助手席から乗り込みました。
そして、すぐに座席のカーテンを閉めて、その中でそのまま初体験をしました。

 

相手が最初に、「可愛いね…」と呟いたかと思ったら、そのままキス。
すぐに舌も入ってきて、ディープになりました。
舌を激しく絡めているだけで、お互いに興奮して、チンポは既にビンビン。
そして、ネチャネチャをキスを続けながら、お互いのチンポを扱き合いました。そして、お互い我慢汁が溢れてきたところで、最初にボクが「初めてなんです…」と言いつつフェラ。

 

緊張したけど、いざ咥えると、後は興奮でハイになってしまい、必死でチンポをしゃぶっていました。

そして、彼がボクの中に出して、暫くグッタリ。

そして、「ふぅ~」と息をつくと、彼はボクのをしゃぶってくれました。
もちろんそのまま口の中に出して、それを彼も飲んでくれました。

 

でも、彼も興奮した様子で、「こんな若い可愛い子、めったにないよ」といいながら、荷台へと誘ってきました。
そのままついていくと、中はあまり荷物の無い荷台の中。
そして、そこでお互い裸になって抱き合い、ザーメンをローション代わりに、ボクのアナルに入れてきました。

 

初めてで、かなり痛く、声も出ないくらいでしたが、最後には痛いけど、気持ちよくてよがり声も出していました。
そして、彼は結局ボクのアナルに3回出して終わりました。

 

その日はさすがに残りの人と会う余裕がなく、その人とした後に少し休んで帰路につきました。

 

そしてその後、ボクはいろんな人の相手をして、いろんな変態的な体験をしました。



 

カテゴリ:出会い系掲示板の最新記事

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

コメントは2件です

  1. ゲイの名無しさん より:

    その変態的なあれこれも訊かせてよ!

  2. ゲイの名無しさん より:

    キツマンの可愛いヤツなんて最高だわ

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索