Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 男の娘・女装子 » 【体験談】女装の聖地「新世界国際地下劇場」に行ってきたwwwwww

【体験談】女装の聖地「新世界国際地下劇場」に行ってきたwwwwww

大阪、新世界にて

大阪府在住の社会人さんからの投稿。普段は仕事をバリバリこなす投稿者。社員たちは、まさか投稿者がプライベートで女装子として男を求めているとは夢にも思わないだろう。そして、今日も女装子として新世界国際地下へと向かう投稿者は・・・・・・

女装子

いつも、エッチな気分を抑え切れなくなると、新世界国際地下へ行きます。

ここへは日本全国から女装子やニューハーフが訪れる有名スポット。

本当かどうか分からないですが『はるな○さん』も、その昔通っていたそうですよ。

車の中で女装姿に着替え、近くのコインパーキングで最後のメイクとウィッグを着け入念に準備を整えます。

映画館まで100メートル位の距離をドキドキしながら歩きます。

夜10時くらいなので、人通りは少ないですが、それでも、何人かとはすれ違います。

外で声をかけられる事もありますが、それらを聞き流しながら、映画館の券売機へ、チケットを購入し、中へ入り地下への階段を下りて行きます。

階段の部分はまだ明るく、階段を降りると暗くスクリーンの明かりだけになります。私はこの階段を降りる時にすごく興奮します。

コツコツと降りる途中に、場内からの視線が突き刺さる感じがたまりません。そのまま、奥へ歩きながら、場所を探します。

その間にもあちこちからの視線が突き刺さります。

人が少ない時には、後ろの柱の前に立ち、回りを囲まれて身体中を触られます。

服を半分脱がされ、ブラジャーも捲り上げられ、両サイドから乳首を舐めたり吸われたり、Tバックからペニクリを取り出され、アナルに指を出し入れされながら、見渡すと、周囲には人だかりで大勢に見られながら、いかされました。

最近、私服警官いるみたいだから気をつけないとですね、、、



 

カテゴリ:男の娘・女装子の最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメント1件

  1. ゲイの名無しさん より:

    よろしく

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索