ホーム » フェチ・特殊性癖 » 【ゲイ】DC時代、彼氏にアナル処女奪われて中出しされたwwww

【ゲイ】DC時代、彼氏にアナル処女奪われて中出しされたwwww

彼の獣のようなピストン

佐賀県在住の学生さんからの投稿。投稿者は中学に入学したその日から、ずっと好きだった男子がいたらしい。そして文化祭で憧れの彼と演劇をすることになり、急接近する2人だったが・・・・・
ギャル男に立ちバック
これは中2のお話です。

僕は中学に入学したときから好きだった男子がいました。

ですが、周りの反応が怖くて、片思いをしていました。

片思いをして生活すること一年半、僕は中2なり、季節も秋で文化祭の時期になりました。

僕たちのクラスは劇をやることになり、やる劇はロミオとジュリエットでした。

僕はロミオ役、僕の片思い相手はジュリエット役になりました。

僕自身ロミオとジュリエットのお話はあまり知らなかったのですが、文化祭が近づくにつれ僕は片思い相手と2人で練習する機会が増えました。

そして文化祭2日前の金曜日の帰り片思い相手は僕に「土曜日ちょっと付き合え」と言って帰って行きました。

僕は大きく動揺しました。

約束の土曜日……片思い相手はいつもより緊張していたが僕は『映画見に行こ?』と誘いました。

相手は笑顔で「いいぞ!」と言ってくれました。

映画も終わり2人で帰ろうとすると相手は「今から俺の家来ない?」と誘われて僕は驚きましたが彼の家に行きました。

彼の家に着き彼の家のご飯を食べ、風呂に入り寝ようとしたときです!

相手が急に僕に、キスをしてきました。

驚いて僕は彼を突き放しましたが、彼はどうも様子がおかしかったです。

すると彼が「俺……お前が好きだった」と言ってきてつい反動で僕も『僕も君が好き』と言ってしまいました。

彼が「両想いだな」というと僕は彼にキスをしました。

そこから彼が僕のアナルを優しくほぐしてくれました。

最初は変な感じで痛かったけど……解されていくうちに気持ちよくなりました。

彼が「挿れていいか?」と聞かれると僕はコクンと頷きそのままセックスしました。

ピストン運動は激しくて痛くなるときもあったけど、最後は優しく僕の頭を撫で彼の精液が僕の中に入ってくるのを感じました!

今は高3でお互い大変だけど休みを取ってはセックス三昧です!ww

僕の体験談は終わりです!(●`ω´●)

 

カテゴリ:フェチ・特殊性癖の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。