ホーム » 中出し・種付け » 【ゲイ】バリタチAは仲間を呼んだ!バリタチBがあらわれた!

【ゲイ】バリタチAは仲間を呼んだ!バリタチBがあらわれた!

タチ共で集まってきた

茨城県在住のタクシー運転手さんからの投稿。独身時代はよく県外の発展場まで遠征に行ってたという投稿者。その中でも思い出深いのは新宿らしく・・・・・・
ハッテン場で廻し掘り
4~5年前、まだ北関東に住んでいた頃、月1~2回くらい都内のハッテン場に行っていました。

その頃、体験した中でも新宿にある24会館に初めて行った時の体験は1番の思い出です。

最初、ゲイ雑誌で広告を見てウケはケツ割れ、タチは全裸と対象のわかりやすい日を選んで行きました。

期待で興奮して淫乱になったケツマンを早く掘り込んでもらいたくケツ割れをはいてすぐにMIXルームの暗がりに入っていきました。

中は暗闇で激しく盛っている人たちがいるのはわかるものの、何人いるのかどういう体勢なのかも全く見えない状況でした。

壁際で目が慣れるまでおとなしくしてようと壁にもたれかかっていたのですが、すぐに横から胸をさわられ、ケツ割れを確認したとたんに「掘られたいんだろ、しゃぶれよ」と言われて顔を股間に導かれました。

タイプかどうかも暗くてわからない中やや強引に咥えさせられ、最初はかなり戸惑いましたが、ケツマンに指を入れられた段階でM性に火がつき淫乱に悶えてしまいました。

「ケツをこっちに向けろよ」という相手の言葉に四つん這いになり、そのまま一気にぶち込まれました。

もしかして…と思い結合部を触って確かめるとやはり生でした。

普段は生は絶対にしないのですが、初めての24会館で雰囲気にのまれてたのかも知れません。

「生で掘って欲しかったんだろ、淫乱野郎!もっと欲しいんだったら掘ってくださいって自分で言えよ。言わないと掘るのやめるぞ。」と責められ「いっぱい掘ってください!淫乱なケツマンをいっぱい掘ってください!お願いします!」と懇願しました。

するといきなり別の人が口にチンポをねじ込んできて「次は俺が種を付けてやるからな!」と言い放ち、頭を抑えてえずくのも関係無しに口マンを掘り込んできました。

ケツを掘り込んでいた人が「孕めや!」と言ったかと思うと、今までよりずっと激しくケツをえぐるように掘り込んで、中出しされました。

知らない人の種を注がれ、もう自分が戻れないところまで堕ちたのを感じてました。

その人は「じゃーな」と一言残して抜き去っていきました。

入れ替わるように口マンを使っていた方から仰向けにされ、やはりまた生でケツを貫かれました。

さっきの方より、やや小ぶりなモノながら硬さはガチガチでケツマン的にはきついチンポでした。

「き、きついです…」と泣きをいれると「おいおい、淫乱が何言ってるんだよ?ケツやられたくて来たんだろ?」と言いながらもさらに激しい腰使いで掘り込まれ半泣きに近い状況で掘り込まれました。

その頃には目も暗闇に慣れ、周りの状況も少し見えてきました。

半泣きのまま周りをみると自分たちの周りには3人の全裸の明らかにタチらしき方たちが興奮した面持ちで半泣きの自分を見下ろしていました。

一人と目が合うと、その方はチンポを弄りながら自分のそばにきたかと思うと、自分の乳首をひねるように弄び始めました。

その人が加わった事が合図だったのか、残りの二人も近寄ってきて参加し始めました。

その後、2人目の人にも中で出された後、今度はその3人に交互に掘られ、掘っている人がイキそうになると掘るのを次の人間に代わって延々と1時間近くその3人に弄ばれ続けました。

最後には1人にはケツマンに種付け、残り2人には頭を股間に押さえつけられながら口マンの喉奥に種を付けられ強制的に飲まされました。

3人が離れて行った後、さすがにヘロヘロでケツも痛くなり一休みしようとMIXから出て行こうとしたとき、MIXの入り口のところで「さっきから淫乱に悶えまくってんじゃねーか。俺にも一発掘らせろよ」と言う声とともに金玉をワシ掴みにされ、痛さと疲れから腰砕けになった自分をまたMIXの中央付近に倒れこまされました。

そしてオムツを替えるような足を頭上に持っていった形で押さえ込まれ、生で掘り込まれまくってグチョグチョのケツマンに上から一気にチンポをブチ込んで激しく腰を使ってきました。

乱暴で激しい腰使いに痛みを感じつつも精処理人形のように扱われることに興奮して自分も激しく喘いでしまいました。

その声にまた人が集まってきて、その人が種を付けて行った後も今度は集まってきた方々の3人のチンポも口マンとケツマンで処理させられました。

その後は、逃げるように帰りましたが興奮が忘れられず、その後しばらくの期間は24会館に通うようになりました。

 

カテゴリ:中出し・種付けの最新記事

カテゴリ:乱交の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。