ホーム » ガチムチ・体育会系 » 【ゲイ体験談】マジメそうなマッサージ師に焦らされまくって・・・・・・

【ゲイ体験談】マジメそうなマッサージ師に焦らされまくって・・・・・・

チンポにオイルを垂らされ・・・

山梨県在住の匿名さんからの投稿。ある平日、久々に有休を取ったという投稿者。特に予定はなかったのでまずはジムで下半身を重点的に追い込み、その後は知人から勧められたマッサージ店に行ってみることにしたという・・・・・
前立腺マッサージ
今日は有休をとった。

特別予定はないが、働き方改革?やらで会社側も休んでもらわないと困るらしい。

閑散期には上司は有給をバンバンとって海外旅行にいってる。

俺はまだ入社して二年なのでそうもいかない。

とりあえず趣味のトレーニングに行くことは決めていた。

そうだ帰りに久しぶりにマッサージに行くか。

予約の電話をした。三時半に、空いているという。

電話を切ってからどんなマッサージ内容かは聞かなかった自分に気づいた。そのお店はトレーニング仲間から良いと聞いていた。行きつけのマッサージ店はあるにはあるのだが、開拓のつもりで行ってみることにしたんだ。良い悪いは受けてみなきゃわかりっこないじゃないか。

トレーニングは下半身中心にやった。下半身は地味にキツいので敬遠しがちだが、後にマッサージがあるのでとにかく追い込んだ。

ジムは平日だからかかなり空いていた、若い野郎の身体を見たかったがおじんばかりでがっかりした。

マッサージ店はトレーニングジムから歩いていけそうだった。

ジムから10分ほど歩くと目的地に到着した。かわった建物だった。

入り口がビジネスホテルと一緒なんて、しかもフロントには誰もいなかった。

とりあえず案内に書かれてたので五階に上がった。中は普通のマッサージと同じ雰囲気だった。

あたりまえか、何しに来たんだ。一瞬心によぎった。

シャワーは最後で言いといった。ジムで浴びてきた。

それにしても先生はまじめそうで、やせてもなく太ってもない普通体型。

白衣の下は・・・裸は・・・また変なことを、考えながらパンツ1丁でベットに寝た。

どこが疲れているか聞かれた。

下半身を重点的にお願いしますと言ったが、Hな意味ではない。でも少し期待してた。

背中からマッサージは始まった。すごく上手。うん、これならいける。

オイルをぬるとき、パンツが半分おろされた。半ケツであった。

でも前が勃起してきて窮屈となり、ぜんぶ降ろしたい。無理か・・・

いや、無理ではなかった。足のマッサージに移るとき、パンツは、いとも簡単にとられた。

開放感でさらにびんびんになった。

それに先生の手がときどき玉を触れる。たまんね~「あっ」と声がもれてしまった。

上向きになる時、タオルでチンチンは隠された。

でも完全に勃起した普通のところだと恥ずかしいが、ここなら安心だった。それだけでもうれしい。

顔、胸とだんだん下に手がくるのかと、、、

足になった。下半身と言ったからあたりまえか、それでもチンチンのきわギリギリまで手が延びてくる。

たまんねぇ、、、まさかこれで終わりか・・・

今度は腹のマッサージになった。ほんとに終わりか・・・

ところがいや自然にだったのだろうか、タオルがはだけチンポの亀頭はもろ見えになった。

そして。。。

手がおれのチンチンに、オイルを垂らしゆっくり扱いてくれた。

たまんね〜。

そして扱きながら先生が俺の乳首を吸ってきた。

たまらず「もっと吸ってくれ」と目をあけると、なんと先生も裸だった。

こんなことしてもらっていいんだろうか。

おれも手を伸ばし先生の勃起したものをしごいた。

きもちよさは、もう限界だった。今度は、穴に指が入ってきた。

「先生、もうダメ、イク〜」と大量のザーメンを吹き上げた。

先生は蒸しタオルで綺麗に身体を拭いてくれ「シャワーをどうぞ」と言ってくれた。

胸の鼓動はまだ激しく震えていた。

ありがとう先生、また行きます。

 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:マッサージの最新記事

コメント1件

  1. ゲイの名無しさん より:

    男性専用のマッサージ店ってないかなあ?誰か知りませんか?

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。