ホーム » ガチムチ・体育会系 » 何故か女を愛せない→ゲイSNSに参加してみた結果wwwwwww

何故か女を愛せない→ゲイSNSに参加してみた結果wwwwwww

ゲイSNSにて

広島県在住の会社員からの投稿。学生の頃から自分がゲイだと自覚しながらも、社会人になるまでノンケとして生きてきた投稿者。しかし歳を重ねるにつれ、淋しい思いは募るばかりで・・・・・・

ゲイSNS
高校の頃から、自分が同性、つまり男にしか興味を持てない同性愛者である事を自覚しました。

1度だけ女子に告白され、付き合ってみましたがHしようとは到底思うことができず交際一ヶ月で別れました。

男性と恋人として付き合ってみたいという願望は日増しに強くなりましたが会社の同僚や、その他友人関係の中で、ゲイである男性など見つけようがありません。

傍から見ていて分かるものではないし、もし勇気を出して聞いてみたところで、冗談にしか受け取られないでしょう。

なにしろ絶対数が圧倒的に少ないことは確実ですし。

だからと言って、恋人のいない独り身のまま年老いていくのは、あまりに寂しく避けたいと思いました。

インターネットのゲイが集まるコミュニティサイトなどを見ていると、サイトで今のパートナーを見つけたという男性が何人かいました。

そこで僕もその出会い系サイトというものを初めて利用してみる事にしたのです。

ネットで調べてみると、数は少ないですが同性愛専門の出会い系サイトも存在する事が分かりました。僕は迷わずそれらのサイトに早速登録。

私が求めていたのはプロレスラーの佐々木健介さんのようなガチムチっとした方。幸運にもすぐに似たタイプの人と知り合うことが出来ました。

こんなに簡単に出会えるのなら、もっと早く出会い系サイトを使えば良かったと後悔しました。

僕はメールを通じてあっと言う間にその男性と親しくなり、ついに会う事に。

二人で食事して、その後彼の家に招待されました。

そして、そのまま二人でベッドへ。

彼は期待通りのタチのやさしいタイプで、僕をリードしてくれました。

途中引き出しからバイブが出てきてアブノーマル(?)な体験までしちゃいました。

僕の感じるポイントもすぐに見つけて、初めて一晩で3度もイク体験をしました。

お尻で感じるまでになるのにも、そんな時間は掛かりませんでした。

彼に身体の隅々まで開発され、トコロテンに潮吹きと、性の悦びを満喫しています。

ここまで理想的なパートナーに出会えて本当に幸せな毎日を送っています。

 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:出会い系掲示板の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。