ホーム » イケメン » チンポ見せて!イケメンさんに土下座懇願した結果wwwwww

チンポ見せて!イケメンさんに土下座懇願した結果wwwwww

ヤリチンのチンポ

長崎県在住の会社員からの投稿。投稿者の親友ヒロはノンケの遊び人で常にいろんな女とセックスを楽しんでいた。投稿者は、そんな女を虜にするヒロのチンポをどうしても見たくなってしまい・・・・・・
イケメン

親友のヒロとの関係を書きます。

ヒロは女好きのイケメンで、いつも女には不自由したことがなく、かなり遊んでいます。僕も当時は普通に女性と付き合っていました。

僕から強引に誘い、初めて2人で温泉旅行に行きました。

旅館で一緒に風呂に入った時に、思わずヒロのチンポに目がいってしまいました。

女と遊びまくってる奴のチンポってどんなだろうって思い、興味があったんです。

それこそが、この旅の本当の目的だったんです。

想像以上にカリがデカくて太いし、黒光りしていて、長さもかなりあって、自分のとは比べ物にならないほど立派で、うっとりしてしまうほどでした。

ヒロが目をつむり頭を洗っているのを確認して、横目でたっぷりチンポを観察して、その場は我慢しました。

夜、部屋で酒を飲み、2人ともかなり酔いが回ってきたところで、話題も下ネタばかりになり、「そういえばさ、さっき風呂で見たんだけど、ヒロのチンポって凄いデカいよなぁ」と言ったら、「そうかぁ」と興味なさそうに言いました。

僕は「ホント立派で、男から見てもうっとりしちゃうよ」と言ったら「お前、その気があるのか?」と言われたので、「なんだかわかんないんだけど、ヒロのチンポがあまりにも立派だから、しゃぶってみたくて」と言いました。

ヒロは驚いていましたが、僕はすかさず土下座して、「お願いします。何でもするから、ヒロのチンポしゃぶらせてください」と言うと、「何でもするだって? 本当だろうな?」と言われ、まずはアナル舐めをたっぷりとさせられました。

ヒロがチンポを手で押さえているため、触れることもできず、ひたすらアナルを舐めさせられました。

次にトイレに連れていかれ、全裸にされ、オシッコを口で受けさせられました。ほとんど無理やり飲まされました。

ここでまた土下座をさせられ、「ご主人様のおチンポをしゃぶらせてもらえるなら何でもします。ご主人様のチンポ奴隷にさせてください」と言わされました。

ヒロのチンポを見ていたら、うっとりしてしまい、言葉だけでなく、本当にそう思えてしまっている自分に怖さを感じましたが、ヒロのチンポの魅力には勝てず、この時から言いなりになってしまいました。

まずヒロのチンポで顔を叩かれ、これが僕のMっ気を目覚めさせました。

ひたすら土下座して、ようやくチンポをしゃぶらせてもらえ、あまりの興奮で、しゃぶりながら射精してしまいました。

ヒロのチンポは硬くて持続力もあり、フェラでなかなかいかせることができませんでしたが、それでもしゃぶり続け、口の中に大量のザーメンを放出してもらいました。もちろん、一滴残らず飲み干しました。

味は苦いですが、意外と美味しくて、くせになってしまいました。

ヒロは、今度は僕のアナルに大量の唾を付け、自分でチンポにゴムを被せて挿入してきました。

最初は先っぽしか入りませんでしたが、時間をかけてゆっくり押し込まれ、根元まですっぽり入りました。

僕は圧迫感が強く、最初は気持ち悪かったのですが、ピストンされているうちに、気持ちよい感覚も加わり感じ始めました。

最初はバックで突かれていたのですが、正常位で抱かれると、女になった気持ちになるものですね。

この日以来、ヒロの言いなりになってしまい、嫌だと思う気持ちもあるのですが、ヒロのチンポを見せられると、虜になってしまうんです。

 

カテゴリ:イケメンの最新記事

カテゴリ:ノンケの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。