ホーム » リーマン・社会人 » 【ゲイ】名古屋の銭湯でアナル壊されたんだけど・・・・・・・

【ゲイ】名古屋の銭湯でアナル壊されたんだけど・・・・・・・

外国人の巨根で・・・

愛知県在住のサラリーマンさんからの投稿。単身赴任で去年から名古屋市内で暮らし始めたという投稿者。地元の地理もわかってきて近場に発展銭湯も発見!週末はここに行って楽しむのが唯一の趣味なのだが・・・・
外人のデカマラで犯される
名古屋の発展銭湯?スオミの湯に深夜2:00頃行って来ました。

あんまり人がいなかったので露天と塩サウナをうろうろしていたら 塩サウナで白人の方が2人入って来ました。

胸毛や陰毛が金髪で2人ともタオルを外してボーとしていました。

僕はなかなかお目にかかれない外国人のちんちんが気になってしまい、バレない程度にチラチラ見ていましたが、次第に興奮して自分のがどんどん大きくなっていくのが分かりました。

直ぐに2人からも分かってしまう位ハッキリと盛り上がってしまいました。

そして驚いたことに、それに気付いた2人の物も大きくなり始めたのです…

2人はちんちんを扱きはじめ、僕の前にやって来ました。

僕は急に恐くなり逃げようとしましたが、2人に囲まれタオルを取られてしまい、1人にガッチリ抑え込まれると、残りの1人にいきなり咥えられてしまいました。

身体は正直なもので、やたらと気持ちよくなってしまい、先ほどまでの恐怖心がどこかへ行ってしまい身を任せました。

そして、足を持ち上げられてアナルも舐められまくりました。

1人が入り口に立って人が入ってこない様にすると、いきなりアナルに入れられました。

もの凄く痛くてストップ!ストップ!と言っても全く止めてくれません。

その内、動きが早くなってビクンビクンと僕の中でザーメンが出ているのが分かるくらい出されました。

やっと解放されると思っていると次の人が直ぐにバックからちんちんを入れて来ました。

さっきの人より大きくてアナルは裂けそうな位でした。

その後、交代しながら2回ずつ出すと「サンキュー」と言って笑いながら出ていきました。僕はそのまま床にへたれ込んで痛みを堪えていました。

その内次のお客さんが入って来て「のぼせたのか?」と聞いて来てアナルからの精子を見て「なんだ気持ちよかったのか」と言いちんちんを口に入れてきて「俺も頼むわ」と言って口の中で大きくなったらアナルに又入れられてしまいガンガン突かれてしまいました。

外人よりはやはり細めでしたが痛い物は痛いので「痛い痛い」と言っても「がまんせい」と言われ突かれました。

その内おじさんもいってしまい、ふらふらになりながら洗い場に避難してアナルに手を当てると結構な量の血が出ており、痛くてしばらくじっとしてました。

帰り着替えていると、さっきのおじさんが「又、よろしくな」と言っていました。

しばらく銭湯には行きたくありません。まだ痛いです;;

 

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

カテゴリ:外国人の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。