ホーム » 熟年・親父 » 【ゲイ】還暦さん、遅咲きながらメス調教受けてみた結果wwwwww

【ゲイ】還暦さん、遅咲きながらメス調教受けてみた結果wwwwww

還暦を過ぎた奉仕奴隷です

三重県在住のまさきさんからの投稿。若い頃から男性に抱かれてみたい思っていたという投稿者。いつもアナニーで気持ちを抑えていたが、還暦を過ぎてもその思いは増すばかり。そして勇気を出して募集をかけてみることに・・・・・・
熟年さんのフェラ
若い頃に、バラ族と言う雑誌を読んでから60歳の還暦を過ぎても忘れられずにいた。

10数年前から、一人の時にネットでゲイビデオを見たり、男女者のAVを見て女になったつもりで乳首を弄りながらオナニーしたりアナニーをしていた。

アナルにもバイブが入って乳首を洗濯挟みで挟むとメスイキできるようになってきた。

我慢できずにネットで還暦過ぎの親父でも責め泣かしてくれる方と投稿したら50代のタチの方から、一からメス調教して上げますとメールが届いた。

ドキドキしながら2週間ほど、毎日メール交換して優しさを感じたので会うことにした。

待ち合わせの駐車場に行くと、彼は先に来ていて私を助手席に招いてくれた。

車内で5分ほど話したていたら、突然「ラブホテルに行きますよ」と言われてしまい、いい年をしてドキドキしてしまった。

断れずにいると2分程でガレージ式のラブホテルに連れ込まれた。

部屋に入ると、私をベッドに押し倒しTシャツを捲り上げて乳首を舐めたりつねられたり、初めての男性経験なのに乳首だけで感じ捲っていると、両方の乳首をつねりながらフェラしてきた。

私は「シャワーを・・・」と言うのが精一杯で、シャワーを浴びてベッドに導かれて女のように抱かれてアナルも犯されて、初めてのフェラ奉仕もしていた。

初めての経験から毎月1回ラブホテルでのメス調教を受けていて、今では醜いが下着女装をさせられて縛られ奉仕奴隷として調教されて、喜んでご主人様の精子を飲む事ができるようになった。

来週は、知り合いを連れて複数をするので、しっかりと『奉仕奴隷になりなさい』とメールが届いた。

今では、そんなメールに自分の物を固くして喜んで女性の下着ネットで購入しています。

 

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

カテゴリ:男の娘・女装子の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。