ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】近所の子供(7)にイカされた夏休みのある日

【ゲイ】近所の子供(7)にイカされた夏休みのある日

小1に射精させられました

香川県在住の高校生からの投稿。初めて射精したのは小6の時だったという投稿者。なんと初めての射精はオナニーや夢精ではなく、他人の手によるものだった。しかも相手は近所の子供で・・・
恋人ごっこ
あれは小学6年の夏休みでした。

近所に住んでいる1年生の竜ちゃんとプールに行きました。

私は一人っ子でしたので竜ちゃんを本当の弟のように思っていました。

ひとしきりプールで遊んだ後、帰りの更衣室に入ると誰もおらず竜ちゃんと2人きりに。

私が腰にタオルを巻いて着替えていると、竜ちゃんが「お兄ちゃん、オッパイ大きい。ママよりある」と触って来ました。

私は結構ポッチャリ体型でしたので、小さい子からすれば女性の乳房と区別がつかなかったのでしょう。

「ダメー」と私は逃げようとすると焦っていたせいでタオルが落ちました。

「ワーお兄ちゃんお尻も大きいんだ」と竜ちゃん。

私は足がもつれ、前のめりに倒れると大きなお尻が露になりました。

恥ずかしい穴が竜ちゃんに晒され、竜ちゃんは嫌らしい笑みを見せて「カンチョー」と小さな人差し指を組んで私の穴に差し込みます。

「アッ、イヤーん」と思わず女の子のような声を上げた私。

竜ちゃんは指を出し入れして「ママもね夜中にパパからお尻を触られて同じ声を上げてるんだよ」と無邪気に弄り回します。

私は感じながら、うつ伏せから仰向けになると竜ちゃんは「お兄ちゃんの大きいオッパイ吸いたい」と私の硬くなり出した乳首に口をつけました。

片方の人差し指と中指を穴に入れられた私はさらに女っぽく悶えました。

そして左右の乳を交互に吸われ、「あん、イクー」と下からミルクを出してしまいました。

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

コメント1件

  1. ゲイの名無しさん より:

    俺も似たような経験がありますよ。
    俺は男兄弟はいないの為に従兄弟とは、良く遊んでいてその延長で従兄弟が俺のちんこを触って遊んでいた時に俺は不覚にも従兄弟の手で射精させられました。

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。